FC2ブログ

週刊少年ジャンプ49号感想

【ぬらりひょんの孫】

さらば 羽衣狐様!


まぁ正直全く予想通りの流れで面白くも何とも無いんですが。

真のラスボスとして晴明の存在が示唆されたことがケチの付き始めで、
この時点でキメラアントの女王化するのが濃厚だったのだが、全くその通りになったね。

結局羽衣狐様は、前座で、噛ませ犬で、中ボス
過ぎなかったというわけですよ!

九尾の狐は、うしおととらの白面の者に、ゲゲゲの鬼太郎のチー、
ナルトやあやかしびとなど、色んな作品に登場しているから、
ラスボスにするにはオリジナリティは薄いのは分かる。

ただ初登場時のインパクトは絶大だった。
黒髪ロングの女性のラスボスってことでかなり期待していた。
今まで殆ど流し読みしていた「ぬら孫」をここから読み始めたぐらいだからね。

この手の女性キャラにありがちな甘っちょろさも無く、
平気で罪も無い人々を虐殺し、「悪く強く美しく」という、
管理人の理想のラスボス像に近いキャラだったのだが、
結果は、途中まではまずまずだけども、終わりの頃は極めて微妙な感じで終わりました。

パンハイマのような非情さと狡猾さと残虐さ、
プリシラのような絶対的な強さを期待していたのだが……
やはり女性ラスボスで徹底して「悪」を貫き通せる奴はそういないですね。

晴明自体は、まぁ結構いいキャラだとは思うけどね。


【NARUTO】

今まで出たキャラが皆軍隊に編入されるのは面白いな。
我愛羅やシカマルの安心感に比べ、カカシ先生の不安感は何なんだ。

一方暁サイドは、再生怪人のオンパレード。
ここまで来れば、思う存分好きなように描いてくださいってとこですかね。


【BLEACH】

一心「死んだらどうする!?」
一護「ソウルソサエティに行くだけだろ」


なる程と思ったw

でもソウルソサエティも流魂街は貧しくて治安も悪いし、
マユリ様なんて魂を実験材料としか見做していない
超危険人物もいるので、一般人が笑っていける場所じゃあないですね。

一護は金の大切さを分かっている。
自分の得意なスキルを生かして金を稼ぐ柔軟性とか、
一護の意外な面が次々に明らかになっています。

これまで長いこと連載やってきておきながら、
いかに無個性な描写しかしていなかったのかよく分かる。



ジャンプ漫画の女性キャラで一番好きなのは、藤崎版封神演義の金光聖母。
帽子にマントと魔女みたいな姿なのだが、首から下が全く存在せず、
手袋だけが浮遊しているという実に奇抜なデザインだった。


面白かったらクリックお願いします

にほんブログ村 アニメブログへ
スポンサーサイト



コメント


金光聖母もそうですが、十天君はどれも個性的なデザインで封神演義の独特な世界観も相まって何とも言えない『薄暗さ』が際立っていました。(王天君がリーダー格というのも大きかったなぁ)

ジョジョを別格扱いとするなら『封神演技』と『ネウロ』の作品としての完成度の高さは未だに強く印象に残っています。

Re: タイトルなし

> 金光聖母もそうですが、十天君はどれも個性的なデザインで封神演義の独特な世界観も相まって何とも言えない『薄暗さ』が際立っていました。(王天君がリーダー格というのも大きかったなぁ)

自身は動かず十絶陣の効果で戦うので、人型にとらわれないデザインにすることが大きかったかと。
他は張天君と姚天君が好きだったなー。
王天君は原作では十人のうちの一人に過ぎなかったのに、
最重要人物になって当時は驚きました。


> ジョジョを別格扱いとするなら『封神演技』と『ネウロ』の作品としての完成度の高さは未だに強く印象に残っています。

その二つはラストも綺麗に終わっていますしね。ジャンプ漫画でそういうのはすごく希少だ。

>さらば 羽衣狐様!
羽衣狐様の魅力の大半はあの憑代にあったと再確認。あの姿での一挙一動が魅せていたんだなあ。
本編とはあまり関係ありませんがもしリクオ姉(仮)がレギュラーに加わる事があれば今出ているヒロイン勢が完全に劣勢に立たされるな(今でも押され気味なのに)。

Re: タイトルなし

> 羽衣狐様の魅力の大半はあの憑代にあったと再確認。あの姿での一挙一動が魅せていたんだなあ。

ですねぇ。味方サイドがもっと激怒するような悪逆非道の限りを尽くしてほしかった。
ラストは終始なぁなぁだったし。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/1836-0d3c8726