FC2ブログ

薄桜鬼 碧血録 第15話「遠き面影」

羅刹の出現に、一時休戦して共闘する原田と不知火。
えらい仲良さそうなんだがw


不知火
「こんな化物が平然と闊歩するようになったら日本はお仕舞いだぜ!」


貴方も結構常識人な方ですか?w


薫

妹を救うために来たという薫。
前は「俺の苦しみを可愛い妹にも味わわせてやるんだ」とか言っていませんでしたっけ?

綱道と手を組んで、雪村の家を再興しようとしている。



「彼らを造って人間の世を滅ぼし、鬼の世を創るのさ」


悪役らしい悪役のいない今作でようやく悪らしい動機で動く奴が出てきたなw


薫3


「お前を守れるのは俺だけだ」
「千鶴、お前を愛してる」


結局お前もシスコンかよw
妹に拒否されてぶち切れる薫。

兄妹対決。
怪我しているとはいえ近藤さんが瞬殺された一方で、
意外に健闘する千鶴。


薫4


「いっそ俺の手で……!」


沖田さんが助けに来た。
近藤さんを追いかけてきたんですねw

不知火が羅刹を引き付けて新撰組の退路を作る。
サービス精神旺盛ですねw


薫6

沖田は持病の労咳で戦闘不能になるが、
薫は風間千景に背中から貫かれる。
先週薫を見かけたのはこっちのフラグか。

風間
「鬼の誇りを忘れ、雪村の名を汚すことは許さん」


でもやっていることはお前とそんなに変わらんぞストーカー一号
と思ったが、そうじゃなくて
羅刹の製造に加担したのがいけなかったんですね。

鬼でも刺されたぐらいで死ぬんだな。

自分に綱道を説得させてくれという千鶴に
必ず約束を守る鬼の誇りにかけて果たせという風間。
鬼三人組もすっかり丸くなった感があるなー。

新撰組の生き残りは無事江戸まで逃げ延びた。
ていうか当たり前なんだけど一応江戸には帰るのね。
風間が少し時間をやるって言ってたけどその少しってかなり長そうですね。

山南さんもこっそり洋装を披露。

沖田
「憎まれっ子世にはばかるというからね」


沖田はこのまま死んでしまうのかなぁ。


永倉と原田が離隊

ここ最近、永倉が近藤さんに噛み付いていたのはこのためかー。
これも史実通りの話らしいんで勉強になる。

後に靖兵隊を結成して新政府軍と戦ったらしい。
永倉は生き残って大正まで長生きするが、原田は戦争で死んでしまうので、
史実通りなら千鶴にとってはこれが今生の別れとなるわけだ。
斎藤も永倉と同じく長生きしますがこっちは某漫画で有名すぎるほど有名ですね。



薫7

まさかこんなに早く薫が退場してしまうとは。
ゲームだともうちょっと捕捉があるんだろうか。
これから隊士達の死に様描いて、土方の蝦夷編をやろうと思ったら、
このぐらい切り詰めなきゃいかんのかな。山南さんも何気に生き残ってるしw

薫が死んでこれから何を楽しみに見ればいいんだと思ったが、
来週は近藤さんの最期の話らしいんで結構楽しみ。


面白かったらクリックお願いします

にほんブログ村 アニメブログへ
スポンサーサイト



コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/1804-f69bc887

薄桜鬼碧血録 第15話「遠き面影」

薄桜鬼碧血録の第15話を見ました。第15話 遠き面影隊士達を撤退させようとする原田の前に綱道率いる羅刹隊が現れ危機に陥ってしまう。「何なんだ、こいつら!?不知火、どういうこった...

薄桜鬼碧血録 15話 遠き面影

物語が一気に加速しました。薫、原田、永倉・・・

『薄桜鬼 碧血録』#15「遠き面影」

「この羅刹隊があれば、幸村家再興も夢ではない」 日の光の下でも活動できる羅刹隊を率いて現れたのは、 千鶴の父・綱道だった。 新たな鬼...

薄桜鬼 碧血録 第15話「遠き面影」

茜空に願ふ アニメ「薄桜鬼」第二期EDテーマ(2010/10/06)mao商品詳細を見る  薫の退場が予想していたよりもあっけなかったです。1期の終盤で千鶴...