FC2ブログ

天装戦隊ゴセイジャー epic.35「パーフェクトリーダーを探せ!」

ゴセイナイト「私はリーダーではないヘッダーだ」

リーダー決める話といえば、カーレンジャーやハリケンジャーにもありました。
今回含めて大体元の木阿弥になる感じで終るのですが。

カーレンジャー第24話は、
グリーンがカーレンジャーなら子供達の夏休みの宿題を手伝って当然
とか言い出して、レッドが当然に如く拒否すれば、
お前にリーダーの資格はないとグリーンが逆ギレするという
その後のスイカ割の話も含めて本当にクレイジーな内容だったな!

敵のズテルSの声はレーベン大尉の千葉一伸だった。


面白かったらクリックお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト



コメント


リーダーを決めよう!>ウォースターの時に、序盤にやりなさいよ; というより、こんな基本的な事が抜けてる連中にやられたウォースターが不憫でならないです;

マスターヘッドが司令官っぽい>頭目でしょ? あんたらのボスでしょ? 何言ってんのモネさん?

クレイジーな内容>いつもでは?

と、つらつら書いてきましたが、戦闘面はそれなりに楽しめました。ナイトとアリスの剣闘も絵になっていましたし。
それにしても…1000万通りのパスワードを素直に解こうとするハイドには、ずっこけました

Re: タイトルなし

> リーダーを決めよう!>ウォースターの時に、序盤にやりなさいよ; というより、こんな基本的な事が抜けてる連中にやられたウォースターが不憫でならないです;

ま、そこは他の戦隊も大体似たようなもんだからw


> マスターヘッドが司令官っぽい>頭目でしょ? あんたらのボスでしょ? 何言ってんのモネさん?

視聴者にすら忘れられそうになるぐらいだしなぁw


> と、つらつら書いてきましたが、戦闘面はそれなりに楽しめました。ナイトとアリスの剣闘も絵になっていましたし。
> それにしても…1000万通りのパスワードを素直に解こうとするハイドには、ずっこけました

ハイドがリーダーで何か問題あるのかと思いながら見てたが、あそこで落とすとはねぇ。

三途の川で某氏達の会話
「今年はこっちに来るペースがやたら早いナリな」
「もう組織三つ目ゾヨ」
「ところで一つ気になるのでおジャルが」
「なんナリ?」
「あのマトリンティスってゴセイジャーの研究を徹底的にしているのでおジャろう?」
「そうゾヨ」
「じゃあ何であの変な顔面封じないのでおジャル?毎回わざわざこっちに向けてカード入れて変身してくれるのじゃからその瞬間に瞬間接着剤でも吹き付けてやれば良いでおジャル」
「「・・・・・・」」
「基本的にアイツらあの顔面にカード入れなければ何も出来ないのじゃからその後ボコボコにすれば良いでおジャル」
「あれだけ『我等の科学力を思い知れ』って大見得切った以上そんな作戦恥ずかしくてとれないのではないナリ?」
「それにこの時期にその作戦はタイミング過ぎすぎゾヨ」
「口は災いの元でおジャルなあ」
「それにそんなことしたら逆転出来ずに本当に全滅してしまうナリ」
「「・・・・・・・・ああ~」」

すいません。pixivで三途の川に行ったドレイク様達を眺めるヨゴ様達の絵見つけてこんなことを(オイ)。本当に研究しているならどうしてこれやらないんだと思いましたが、あれだけ大見得切った以上こんなセコイ作戦とれないか。大風呂敷は広げるものじゃありません。

しかし相変わらず人材不足なマトリンティス。次回もそれ系の作戦の様ですが労働力確保って機械系組織が言っていいことじゃありません。

しかしリーダー話云々よりも泣けたのは天知博士の扱い。いようがいまいが彼らの生活に全く支障が無いって言外に言っているようなものですよこれ。働きもしないで昼間っから寝転がって菓子食らうは献立要求するごく潰し五匹養っている家主にこの扱いって。

Re: タイトルなし

> 「じゃあ何であの変な顔面封じないのでおジャル?毎回わざわざこっちに向けてカード入れて変身してくれるのじゃからその瞬間に瞬間接着剤でも吹き付けてやれば良いでおジャル」

じゃあお前らは何でゴーオンジャーが変身する前に攻撃しなかったんだというツッコミが可能ですねw


> しかしリーダー話云々よりも泣けたのは天知博士の扱い。いようがいまいが彼らの生活に全く支障が無いって言外に言っているようなものですよこれ。働きもしないで昼間っから寝転がって菓子食らうは献立要求するごく潰し五匹養っている家主にこの扱いって。

他にも間借りしている戦隊は多くいたが、本当に何も働いている様子がないな。

まあここでやる話題じゃないかもしれないし、内容自体個人的には微妙だったのですが(オ)。
大幹部メタルA出撃→撃破→修理→お仕置きという内容でしたね。
ここでのやりとりで「命など脆弱」という発言の意味が明らかに。いくらやられてもロボゴーグがその気になればいくらでも組み立てなおせることからマトロイド達が完全に「モノ」である事が分かりました。ガイアークのヒト達が倒されたら取り返しがつかないのとは完全に対照的です。「機械が支配する帝国」というより「ロボゴーグを称えることしかない機械人形群」という感じか(真夜中のサーカスみたい)。

メタルA、ロースペック扱いされましたがこれは正直正しいと思う。物語冒頭での「一番最初に造られたハイスペックマトロイド」って自信たっぷりに言っていますが遠まわしに「閣下って進歩していませんよね」って言っているようなものだし、立てた作戦といえばウォースターの落ちこぼれ怪人がやったのを少し派手にしたもの(ドレイク様曰く「あんなもので地球を滅ぼせるか」)。
古いものより新しいものの方が優れているのが道理です。

ロボゴーグの10サイの二つ目が発覚。制才、つまり折檻の才能。二つ目にして何て微妙なものを・・・・・・・。ロボゴーグの設定の記述が「滅んだ文明の生き残りが機械の体で蘇った」と「生き残りのロボット」と二つあってはっきりしないのですが後者の場合、私の中で「マトリンティスで家庭用の十得ロボットとして売り出したものの機能が微妙すぎて全く売れなかった在庫の一体」ということで確定しました(ちょ)。だからあんなに人間憎んでいるんですよ(エー)。
次回B氏復活・・・・・・・・どこへ行こうとしているんだろう。

Re: タイトルなし

> 次回B氏復活・・・・・・・・どこへ行こうとしているんだろう。

でもぶっちゃけこの番組の売りは
ゴセイナイトとブレドランだけと言っても過言ではないから。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/1800-404310cf

天装戦隊ゴセイジャー epic35「パーフェクト...

天装戦隊ゴセイジャーの第35話を見ました。epic35 パーフェクトリーダーを探せ!エリ、モネ、アグリ、ハイドの4人が、夕飯の献立をめぐって言い争いを始めてしまう。「そろそろ買い物...