FC2ブログ

今期終了アニメ(9月終了作品)の評価をしてみないかい?10

ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人様のところの企画

今期終了アニメ(9月終了作品)の評価をしてみないかい?10用の記事です。


ピッコロさんところのテンプレートのコピペ


ストーリー・・・脚本、設定も含めて、破綻がないか。テーマ性を貫けていたか。そしてオチがしっかりしていたか等。

キャラクター性・・・キャラクターの魅力。キャラクターと声優の声のイメージが合っているか等。

画・・・キャラクターデザインに忠実か。作画の破綻、崩壊がないか。よく動いてるか等。

演出・・・声優の演技。盛り上がりを作れているか。BGMや挿入歌が効果的に使われているか。カメラワークや構図の工夫。各話の引き等。

音楽・・・OP・EDが作品の雰囲気に合っているか。BGMや挿入歌の評価等。

総合的な評価・・・この作品を面白いと思ったか、また満足度。他人に薦められる作品か等。


<評価項目は各5点満点>

それぞれの評価項目は各5点満点となっております。6項目ありますから、それらを全て加算した総合点は30点満点となります。

一応評価の指標として、5点:とても良い 4:良い 3:普通(及第点)
2:惜しい。何かが足りないレベル 1:悪い 0:かなり悪い



戦国BASARA弐

ストーリー:3
キャラクター性:4
画:3
演出:3
音楽:3
総合的な評価:2


合計:18

同時期に新作・戦国BASARA3が発売され、
これが大変面白かった為、アニメの方は完全に霞んでしまった。
やはりどのキャラも平等に活躍させられるマルチストーリーのゲームに比べれば、
一本道のアニメは物足りなさが残る。元より王道より邪道を好む性格なので。
家康や三成を出しておきながら、結局秀吉を政宗が倒しちゃう辺りも不満。
まぁどんなストーリーもありなのがBASARAなのですが。
このBASARAは私の肌にはあわなかったということなのだろう。

評価点は、3に登場しない松永久秀と、毛利元就の要塞日輪。
後、秀吉が出る時にかかるBGMが大変良く、秀吉のテーマにしてもよいと思った。


ストライクウィッチーズ2

ストーリー:3
キャラクター性:4
画:3
演出:3
音楽:3
総合的な評価:2


合計:18

見所は戦闘とコメディと百合の三つ。
ただその三つとも平均辺りで纏っているのでどうにも印象が薄い。

メインキャラは巨乳好きの芳佳とかガチレズのペリーヌとか
有望な変態的資質を持ち合わせているにも拘らず、
話が割と普通なせいでちょっとしたアクセント程度で終ってしまうところが
管理人的には勿体無いというか何というか。
つまりこれも二次創作を見ろということなのだろう。

百合的には完全に坂本×ミーナ中心。
キスしたり、終盤は完全に主役とヒロインと化していたり。

それ故にペリーヌ好きの管理人としては少々不満が残るのでした。
他には芳佳×リーネ、エイラ×サーニャ、ゲルト×エーリカあたりは
優遇されていたがやっぱりメインは坂本×ミーナですね。



バトルスピリッツ 少年激覇ダン

ストーリー:4
キャラクター性:4
画:4
演出:4
音楽:4
総合的な評価:4


合計:24


とにかく、キャラクターデザインや性格などが私好みだった。
ストーリーも、後半に入るとレギュラーで死者が出たり、
世界規模の事件に発展したり、中々シリアスで盛り上がった。

後、色々邪推させてくれるエロさとかね。
個人的にはストライクウィッチーズよりエロい。
硯と魔ゐの肩とか、肩とか、肩とか。
エロさの質でこっちの方が好みというか。
前世が恋人の実の兄妹とか、ネットアイドルと執事とか、ショタと4000歳とか、
カップリング(?)が結構好きだった。

カードゲームアニメなのでルールを理解するのに結構時間がかかった。
それ以上に、日曜朝7時スタートというのが一番のハードルかな?w



ベストキャラクター賞

ペリーヌ・クロステルマン


ベスト声優賞・男性

藤原啓治 (戦国BASARA弐の松永久秀)

松永久秀の語りが素晴らしいです。


ベスト声優賞・女性については突出してそうなのはいないのでパス。
ベストOP賞・ED賞も三作品しかないのでパス。


面白かったらクリックお願いします

にほんブログ村 アニメブログへ
スポンサーサイト



コメント


こんにちは、ピッコロでございます。

このたびはお忙しい中、当ブログの企画に参加して頂いて本当に感謝しております。集計に加えさせていただきました。


なお、今回の企画の中間集計結果の発表については、本日11月05日(金)夜11時から放送ののネットラジオで行う予定でございますので聞いて頂けるとうれしいです。

それでは、これからもどうかよろしくお願いいたします。失礼いたします。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/1798-b5ac76e9