FC2ブログ

戦国BASARA弐 第10話「復活の若き虎!改造大要塞・日輪の脅威、東へ!!」

小十郎(ふぅ、もう立てるなら何でもいいや。
いい加減座りすぎて尻が痛くなってきた)
久秀「ああ、やっぱり卿は置いて行くことにするよ」
小十郎(ガビーン)


弐の小十郎の出番って座ってるシーンが大半を占める気がする。


えーと、家康生きていました。
私の最初の感想は「ああ、やっぱりね」でした。信長も光秀も甘いことで。

もう日曜5時はスーパーゾンビタイムということでいいよな。

核爆発に巻き込まれた奴が堂々と生きているぐらいだしな。
何かコードギアスの新作が出るらしいですが、
ギルフォードが生きていたことについては我輩未だに許さないよ。

もう直接首を切断するぐらいしか死亡を証明する手段が無いよ。

うみねこの赤文字システムを採用すべき。
死んだ奴ははっきりと赤文字で死亡宣言を出さない限り全く信用できません。
まぁ、それはそれで実は偽名だったとかいう抜け道があるわけですが!

そもそもBASARAには、南部晴政という死者を蘇らせる能力者がいるしな。
これでどんな死にざまで死んでも後で幾らでも生き返ることが出来そうですね。

この分だと北条の爺さまも生きているよな。
参は黒田官兵衛を主人公にした、北条・黒田の負け組大逆襲ルート希望。
もしくはヒロイン鶴姫、ヒーロー小太郎の少女漫画的ストーリーにして、
プリキュアの後番組を狙うとか。
というか金吾さんを西軍ドSトリオが虐める話があれば後は何でもよし。

後で気付いたが三成も出てたらしいね。

参に繋げるとしたら、弐は豊臣軍大勝利エンド?
それはかなり見てみたいなw
いわゆる敵方に勝利を機会が与えられていること、
それがBASARAの最大の魅力だからな。

実際のところ、豊臣軍以外の奴らは豊臣が嫌いだから共闘しているだけで、
秀吉倒したらまた争いを始めるに決まっているもんな。
結局誰か一人が勝利を収めない限り乱世は終わらんのよ。
秀吉も世界進出考えているから民にとってはどっちに転んでも迷惑な話なんだが。

日輪が富嶽から大幅に改造されていました。
円環がある辺りエンジェル・ハイロゥみたいな。

銀河美少年は、とりあえず
殺されたはずの奴が生きていたとか、
銃声が響いたけど実は生きていたとか、
爆発に巻き込まれたけど実は生きていたとか、
そういう糞ったれたことやらなきゃ何でもいいです。



▽「許さない……!死者を安易に生き返らせて
物語の緊張感を削ぐスタッフを、私は許さなーい!!」




面白かったらクリックお願いします

にほんブログ村 アニメブログへ
スポンサーサイト



コメント


とりあえず、家康復活に対しては、戦国BASARA参やるためには、家康を復活させるしかないですからね・・・仕方ないと言えば、仕方ない。

逆にいえば、戦国BASARA3で、一応、完結とみるなら、容赦なく人死に出しても問題はないはずだ・・・・

Re: タイトルなし

> とりあえず、家康復活に対しては、戦国BASARA参やるためには、家康を復活させるしかないですからね・・・仕方ないと言えば、仕方ない。

なら最初から死なすなよ、というのが私の主張であるが、
やっぱり家康が主役になること知らなかったんだろうかw

今回に限らず、例え死の描写があっても全く信用できないことにウンザリしているだけです


> 逆にいえば、戦国BASARA3で、一応、完結とみるなら、容赦なく人死に出しても問題はないはずだ・・・・

ならば是非とも毛利青ルートをw
三成・刑部でも意外に死者は少ない。

>えーと、家康生きていました。
こうゆう、原作側で後から出てきた設定・展開と矛盾してしまうのは、中々大変だなぁと思います。

最近でもBLEACHで、原作での斬月のおっさんの『天鎖斬月』としての姿は、斬魄刀異聞篇(一応、パラレル設定)での卍解時の姿と全然異なっていたり。
啓吾たち現世組の状況が、213話・214話のカラクライザー編(オリジナルだが、原作とは繋がっているようになってる)のラストと矛盾していたりと(特にアフさん)、と中々に香ばしいことになってますがwww
まあともかく、これらアニメオリジナルエピソードと原作との矛盾をスタッフがどのように言い訳するのか今から少し楽しみだったり。

Re: タイトルなし


> こうゆう、原作側で後から出てきた設定・展開と矛盾してしまうのは、中々大変だなぁと思います。

思えば家康が3の主人公だと発表されたのもアニメ一期終了後だったしなぁ。


> 最近でもBLEACHで、原作での斬月のおっさんの『天鎖斬月』としての姿は、斬魄刀異聞篇(一応、パラレル設定)での卍解時の姿と全然異なっていたり。
> 啓吾たち現世組の状況が、213話・214話のカラクライザー編(オリジナルだが、原作とは繋がっているようになってる)のラストと矛盾していたりと(特にアフさん)、と中々に香ばしいことになってますがwww
> まあともかく、これらアニメオリジナルエピソードと原作との矛盾をスタッフがどのように言い訳するのか今から少し楽しみだったり。

見てないので詳細は良く分からないのですが、
「そこはスルーしておけ」「大人の事情」
これで全て解決だw
パラレル設定も大人の事情で通したし。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/1748-3c8489c0

〈松永久秀〉戦国BASARA弐 第10話 「復活の若き虎!改造大要塞・日輪の脅威、東へ!!」

-あらすじー 豊臣軍の本格的な攻撃が迫った薩摩〈島津〉。 迎え撃つ、真田幸村と宮本武蔵。しかし豊臣軍の他に毛利元就軍が出現。 傷いえ...

戦国BASARA弐 #10「復活の若き虎! 改造大要塞・日輪の脅威、東へ!!」

 松永からの書状を受け取った政宗は、自軍を元親に託して自分だけ松永の呼び出しに応じようとします。しかし松永のことを知っている元親は自分達も共に行った方が早く片付くし、自分達の存在を示すのに丁度良いということで連合軍のまま松永の指定した場所に向かう事にし...

戦国BASARA弐 第10話「復活の若き虎! 改造大要塞・日輪の脅威、東へ!!」

小十郎を餌に伊達を誘い出す松永久秀。 長曾我部は松永との関わりもあり、政宗と共に松永のもとへ向かう! 一方、薩摩では幸村たちが毛利軍...

戦国BASARA 弐 第10話「復活の若き虎! 改造大要塞・日輪の脅威、東へ!!」

久秀 対 伊達・長曾我部連合軍

戦国BASARA弐 第十話 復活の若き虎! 改造大要塞・日輪の脅威、東へ!! レビュー キャプ

クリックで別ウインドウ原寸大表示 筆頭と元親が大阪入りをどうするか算段していると、そこに 届いた松永久秀からの書簡。いかにも、小十郎はあずかってるぜ~ みたいな感じの書簡に、筆頭は1人で小十郎を助けに行こうとするが ここはみんなでやったほうがすぐ済むし、

戦国BASARA弐 第10話「復活の若き虎! 改造大要塞・日輪の脅威、東へ!!」

松永久秀に奪われた片倉小十郎! アニキも松永と因縁が!? 伊達政宗と長曾我部元親のコンビ、カッコイイ:*・゜(n'∀')η゚・*:.。. でも罠...

おまはんなら… 「戦国BASARA弐」 第10話の感想!

「日ノ本一の兵になれもす!」 アニキと筆頭の共闘ド派手バトルが観られる! ・ ・ ・ そう思っていたころが、がりモルにもありま...

『戦国BASARA弐』#10「復活の若き虎! 改造大要塞・日輪の脅威、東へ!!」

「己ば持ちんしゃい、幸村どん」 後に何をなしたいのか、日ノ本をいかようにしたいと思うておるのか 長宗我部と共闘し、大坂へ向かおうと...

『戦国BASARA弐』第十話

元就様は自身を日輪の申し子と称したり、富嶽を日輪と改名したりやたらと日輪にこだわっているが実は日輪、じゃなくて日銀の申し子だったら...

(アニメ感想) 戦国BASARA弐 第10話 「復活の若き虎!改造大要塞・日輪の脅威、東へ!!」

戦国BASARA弐 其の弐 [DVD]クチコミを見る 目的を同じくする伊達軍と長曾我部軍が大坂へ進軍する最中、松永久秀より一通の書簡が届けられる。小十郎を助けるため、政宗は松永の元へ向かおうとするが・・・。一方、豊臣軍の侵攻を受ける九州・薩摩では、豊臣軍に押される

戦国BASARA弐~第10話 感想「復活の若き虎! 改造大要塞・日輪の脅威、東へ!!」

戦国BASARA弐ですが、伊達政宗&長曾我部元親の連合軍は敵が松永久秀だと分かると「確か死んだんじゃ?」と不思議に思います。毛利元就な日輪の兵隊たちを惜しみなく投入しますが、島津義弘の示現流も炸裂します。真田幸村は兵たち一人一人の生活を思い、戦国や戦うことに...