FC2ブログ

鋼の錬金術師 第63話「扉の向こう側」

最後の錬成


「一緒に戦ってくれるか、相棒」
「そうこなくっちゃ」


リンとグリードのお別れ。最初で最後の嘘……
この二人にも確かな絆と友情が芽生えていたのですね。

取り込まれたグリードはお父様の体を脆い炭素へと変える。

「じゃあな、魂の友よ……」

ラスト、グラトニー、エンヴィー、スロウス、
ラース、プライド、グリードとこれで七体のホムンクルスは全滅。

脆くなったところをエドにトドメを刺される。
最期は思い上がったものは絶望を与えられるという、
自ら語った真理を己が身で味わうことになり、消えて行く。

トドメこそエドだが殆どグリードが斃したようなもんですね。
その辺もキャラを無駄無く最後まで使う鋼の錬金術師らしいか。
実のところ脇役・敵役が目立つラストバトルが一番面白い。

ザンパノはザンパノなのに
あくまでダリウスの呼び方はゴリさんなのね。

鋼の錬金術師、最後の練成!!

主題歌アルバムのCMの台詞だw

エドは、自分の真理の扉を差し出すことでアルを取り戻す。
対価は自分の持ち物なら何でもいいのね。
それに気付いて誰も犠牲にしなかったエドはえらい。

エドが自分の手を見つめるシーンで、
右手の爪が伸びていたのでそれと関係があるのかと思ったよw

今回の事件は大総統の不在を突いたクレミンと髭の暴走であり、
オリヴィエやマスタングはそれを阻止する為に戦ったという事になった。
ブラッドレイとセリムの死亡が国民に伝えられるも、
胎児に戻ったセリムは夫人に返還されました。

トリシャの墓の前でホーエンハイム死亡。
顔に少し皹が入ってたのは伏線だったのか。
EDもホーエンハイム仕様。


コミックスのCMのセバスチャンと静雄がどちらも小野大輔であることに今気づいた。

GファンタジーのCMの静雄と臨也の掛け合いが良かった!
しばらくやってくれるのかな。


次回最終回。


面白かったらクリックお願いします

にほんブログ村 アニメブログへ
スポンサーサイト



コメント


一気に決着しましたね
ガンガンが売り切れて読めなかったので先日漫画喫茶で最終回を読んできたんですが、アニメは最後の練成あたりで区切ってアルが戻ってくるのは最終回かな、と予想してました。
まさかホーエンハイムの死までやってEDをホーエンハイム仕様にするとは。
ホムンクルスとホーエンハイムの永い因縁がここで終了、と言う区切りなんでしょう。
いよいよ次回最終回、親の因縁が終わり、子供たちの未来は、と言うところでしょうか。

Re: タイトルなし

> いよいよ次回最終回、親の因縁が終わり、子供たちの未来は、と言うところでしょうか。

全キャラのエピローグ書くだけでも30分使いきれそうだなー。

携帯書き込みも少し慣れて来た

>リンとグリードのお別れ。最初で最後の嘘……
>この二人にも確かな絆と友情が芽生えていたのですね。

不覚にもちょっぴり涙出ましたな

>取り込まれたグリードはお父様の体を脆い炭素へと変える。
>「じゃあな、魂の友よ……」

最後の意地ですな

>ラスト、グラトニー、エンヴィー、スロウス、
>ラース、プライド、グリードとこれで七体のホムンクルスは全滅。

グリード位は残ると期待してたんですがね
善悪すっ飛ばして
尚且つ自分を強く持ってるのって大好き

>脆くなったところをエドにトドメを刺される。

主役の特権

>最期は思い上がったものは絶望を与えられるという、
>自ら語った真理を己が身で味わうことになり、消えて行く。

こういう風に消すとは思わなかったなあ

>トドメこそエドだが殆どグリードが斃したようなもんですね。

ですな

>その辺もキャラを無駄無く最後まで使う鋼の錬金術師らしいか。
個人的に勿体ないと思うのもいましたが
ヒューズは兎も角
バッカニアは勿体なかったかなと
思ってたり

>実のところ脇役?敵役が目立つラストバトルが一番面白い。

それはあるかも

>ザンパノはザンパノなのに
>あくまでダリウスの呼び方はゴリさんなのね。

前回、グリードにもゴリウスって言われてたし

>エドは、自分の真理の扉を差し出すことでアルを取り戻す。

原作でも予測出来なかったなあ

>対価は自分の持ち物なら何でもいいのね。
見合えば何でも言い様で

>それに気付いて誰も犠牲にしなかったエドはえらい。

正に裏技

>エドが自分の手を見つめるシーンで、
>右手の爪が伸びていたのでそれと関係があるのかと思ったよw

なんで伸びてたんでしょ?

>ブラッドレイとセリムの死亡が国民に伝えられるも、
>胎児に戻ったセリムは夫人に返還されました。

公に出来るわけないですからね

>今回の事件は大総統の不在を突いたクレミンと髭の暴走であり、
>オリヴィエやマスタングはそれを阻止する為に戦ったという事になった。

十人位居た筈ですが
約半数がいつの間にか消えたわけですか

>トリシャの墓の前でホーエンハイム死亡。
ギリギリセーフだったんですかね

>顔に少し皹が入ってたのは伏線だったのか。

少しの間くらい、
仲良く暮らして欲しかったかな?

>EDもホーエンハイム仕様。

ある意味、
もう一人の主役だったわけですからね

>コミックスのCMのセバスチャンと静雄がどちらも小野大輔であることに今気づいた。
プロってすごいですよね

>GファンタジーのCMの静雄と臨也の掛け合いが良かった!
>しばらくやってくれるのかな。

どうでしょう?

>次回最終回。

きれいに終わってるから、
安心して見れますな

Re: 携帯書き込みも少し慣れて来た


> 最後の意地ですな

硬くできるなら脆くもできることに感心したわー。


> グリード位は残ると期待してたんですがね
> 善悪すっ飛ばして
> 尚且つ自分を強く持ってるのって大好き

ここで殺しちゃうとかからくりサーカス並みに油断ならんw


> 原作でも予測出来なかったなあ

そんなのありか?みたいな。


> なんで伸びてたんでしょ?

アルの体と同様、一定の時間が経っていたので伸びたのでしょう。
あるいは腕を無くした時爪伸びてただけとかw


> 十人位居た筈ですが
> 約半数がいつの間にか消えたわけですか

何か色んなところで死んでたなぁ。


> プロってすごいですよね

何が小野氏のデフォルト声なのかわからないぜー。


> どうでしょう?

BASARAはスクエニ関係ないからなー。

>最期は思い上がったものは絶望を与えられるという、
自ら語った真理を己が身で味わうことになり、消えて行く。
原作ではお父様に対して真理の「ただ人から盗んだものを身にまとって偉くなったつもりか」という台詞があり、この時改めて彼が「フラスコの中の小人」のままだったことに気付きました。強大な力と陰謀で失念していましたが、彼の力は全て「他人を騙して奪い取ったもの」だったわけで自分自身のものは何もなかったんですよね。知識ですら「生まれた瞬間にただもっていたもの」であるだけだった。
もし彼がホーエンハイムを「騙す」のではなく「頼る」選択をしていたらどうなっていたのか。

Re: タイトルなし

> 原作ではお父様に対して真理の「ただ人から盗んだものを身にまとって偉くなったつもりか」という台詞があり、この時改めて彼が「フラスコの中の小人」のままだったことに気付きました。強大な力と陰謀で失念していましたが、彼の力は全て「他人を騙して奪い取ったもの」だったわけで自分自身のものは何もなかったんですよね。知識ですら「生まれた瞬間にただもっていたもの」であるだけだった。
> もし彼がホーエンハイムを「騙す」のではなく「頼る」選択をしていたらどうなっていたのか。

余裕あるようで地味に台詞とかカットしてんだなー。アニメのこういう基準って未だに謎。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/1632-08d38cd4

鋼の錬金術師 -FULLMETAL ALCHEMIST- 第63話「扉の向こう側」

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST Original Soundtrack 3(2010/07/07)TVサントラ商品詳細を見る 原作の最終回を、アニメでは2話に分けて放映するようです。こ...

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第63話 「扉の向こう側」

 凄く面白かったです。今回もホーエンハイム回ですね。

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第63話 「扉の向こう側」 感想

絆―

死闘完結。すべてが終わり、原作とは帰り方が若干違ってたが、あの男もまた妻の元へ赴いて逝くのでした(ToT) 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第63話『扉の向こう側』

 いよいよ、このアニメもラスト2回。  そしてこの話と次の話が、原作最終話の内容です。  今回は、最終話『旅路の果て』の前半。  詳し...

鋼の錬金術師 第63話「扉の向こう側」

自由と権利がほしくないか-----------!?フラスコの世界から抜け出したおとうさまと、ホーエンハイムが得たものは・・・?さぁ、いよいよ今回から「鋼の錬金術師」本誌最終回の内容に...

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第63話「扉の向こう側」

なんかいろいろウワァァン。・゚・(ノД`)・゚・。 いろんな事があって、密度が濃かったですね。 いい最終回でしたw 次回はまるまるエピロ...