FC2ブログ

薄桜鬼 第12話「剣戟の彼方」

鳥羽伏見の戦い、勃発


近代兵器を使う薩長軍に圧倒される幕府軍。
もう刀や槍の時代は終わろうとしていた。

前半の主人公は井上さん。
幕府の裏切り者の手に掛かり、千鶴を逃がす為に死ぬ。


風間

本物の鬼になる風間。
創造位階を発動させた、みたいな。


土方

風間に対抗するため、変若水飲んじゃう土方さん

「紛い物だろうが何だろうが、貫きゃ誠になるはずだ」

「紛い物の武士」と呼ばれてきた新撰組と
「紛い物の鬼」である羅刹を重ね合わせるところは上手い。

山崎と天霧が割って入り、戦闘は中断。
どこまでも天霧さんはフォロー担当なんですねw

山崎は背中に深手を負ってしまう。

将軍は逃げ、武器も食糧も無く、羅刹隊も壊滅。
新政府軍は銀の弾丸で羅刹隊への対策も万全。

江戸に向かう船の中で山崎も死んでしまう。

今秋に始まる第二期に続く。
というか、もはやお馴染みの分割2クールですね。

女性向けゲームであるが男性としては千鶴の可愛さが見所だったかな。
江戸時代で男装少女が主人公とはよく考えたものだ。
そして管理人としては、
南雲薫という敵方の女装少年を発見できたのは収穫だった。



面白かったらクリックお願いします

にほんブログ村 アニメブログへ
スポンサーサイト



コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/1622-c27ace9c

薄桜鬼 最終話「剣戟の彼方」

薄桜鬼の第12話を見ました。最終話 剣戟の彼方銃創を負った近藤と病身の沖田が大坂城に護送されてまもなく、旧幕府軍と新政府軍との間で争いが勃発し、新選組の待機する伏見奉行所...

薄桜鬼 第12話 「剣戟の彼方」

紛い物だろうが何だろうが、貫きゃ誠になるはずだ――! 薩長が官軍となり、逆賊とされた幕府軍。 それでも侍であろうとした新選組の隊士た...

薄桜鬼 第12話「剣戟の彼方」(最終回)

薄桜鬼 随想録 ポータブル(限定版:しおり(金属製)&ドラマCD同梱)(2010/08/26)Sony PSP商品詳細を見る とりあえず、2期があってホッとしています。この...