FC2ブログ

tactics 12巻感想

一ヶ月前には発売されていた。

以下ネタバレ。


帝国陸軍の大将がすごいイケメンでさすがは女性向け漫画だと思ったり。
勘太郎の秘密についてはまだまだ引っ張りますね。
見た目では妖怪に見えるけど妖怪ではない?
今巻の表紙を飾る、新キャラの源一族と思われる謎の少年。
達観したところがセリム=プライドみたいだ。名前はまだ謎のまま。

勘太郎が逮捕されて「心当たりありすぎ」とか「とうとう」とか言われてるのに笑った。

温羅(うら)を温羅(おんら)と読むのは始めて見たな。

ついに本気出したニート(エドワーズ)!
髑髏ステッキで結界をあっさり吸い込んでしまう辺りカコいい。
続けてもう一人の引きこもり(頼光)も登場。

仮面つけてミスターブシドーかよと思ったり。
まぁすぐに外してくれてほっとしました。

春華VS頼光に燃え。最終決戦前の前哨戦みたいな。
前回あっさりやられた上に、鬼を喰ってさらに強くなった
春華に対して頼光のあの自信は何なんだと思うのですが。
あの顔の傷にはそれだけの効果があるのかな。アーカードに挑むアンデルセンのようです。

ヨーコちゃんは萌えキャラじゃないからこそかわいいのです!
この漫画の女性キャラはかわいいけどあざとくないから良い。



面白かったらクリックお願いします

にほんブログ村 漫画ブログへ
スポンサーサイト



コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/1523-ef8c6bac