FC2ブログ

咲 -Saki- 7巻感想

ぱにぽに14巻とtactics12巻、後ラブじゃんも一緒に買いました。

以下ネタバレー。


部キャプのイラストカードがついているとらのあなで買いました。
アニメやPixivではお馴染みの部キャプも原作ではかなりレア。
それでも、DVDボックスの絵が上埜・福路な辺り
作者も部キャププッシュするようになってきた?

「いただくわー」「あ……」の辺りがとても部キャプです!
キャプテン部長意識しまくりですね。

「あなたのところのキャプテンはいいわねぇ。
気が利いて料理も麻雀もうまくて」とか部長べた褒め。
未春が「あげませんよー」と言っている隣のコマで、
(上埜さんならもらわれても……)みたいな顔しているキャプテンがかわいい。


バスで抱きつく辺りとか、かじゅが告白する辺りとか
かじゅももがラブラブすぎるw
蒲原さんは運転免許持っていたんですね。俗称ワハハカー

千曲東の棟居!
上柿恵の「大将に託しますよ」の大将さんですか。
今更千曲東の名前が出てくるって、これも上柿恵人気を受けてのものか?

ステルス能力が通用しないという
ブルーメンタール姉妹とかニーマンとか何者なんだ。
作者の中では、既に大量のキャラ案が出来上がっているのかな。


さらに鬼太郎化が進行した龍門渕透華の真の能力。

治水麻雀

龍は河の流れの化身と言いますからね。
龍門渕一族は治水を司ってきた血族なのかもしれません。
ネウロのDRと言うとなんかショボそうに聴こえますが。

決勝戦で見せた「デジタルを捨てる」ことで和了る技を、
永続的に発動する能力に進化させたもの、と見ていいのかな?
創造の上の真の創造みたいな。

臨海女子に台詞が。メガン・ダヴァンは去年透華と対戦した。
もっと全国校にもスポットをw

咲と衣とカツ丼さんを圧倒する透華!
何故その力を大会で……まぁそれが普通ですが。

衣の「奇幻な手合」とか古風言葉が無くなっていないのが嬉しい。

一は透華の変貌を危惧しているようですが、
麻雀世界では、悪魔(デビル)化のように良くない兆候なんですかね。

まことむっきーを一蹴した池田とか、
大会であんまりいいとこなかった人達の救済話なんだろか。

番外編は鶴賀!
カラーページもあっていつもより豪華な感がw
主役は密かに人気のある蒲原。何故彼女が部長なのかが良く分かるお話。
いい加減さとおおらかさで人をまとめるのが得意なのですね。
蒲原は臭いで桃子の居場所を特定していたことが判明。実家の職業柄らしいが……香りを扱う仕事?




面白かったらクリックお願いします

にほんブログ村 漫画ブログへ
スポンサーサイト



コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/1522-cc389d98