FC2ブログ

ムダヅモ無き改革 勃発!“神々の黄昏(ラグナロク)”大戦 エピソード23

以下ネタバレ


アメリカに続いてロシアの宇宙基地もレーヴァテインによって破壊され、
人類は月へと行く手段を失う。

ヒトラーは月に帰還。
ロンメルと兵士達に包囲されるが、
ルーデルのスツーカが狙いを定めており、暴力の点では五分に持ち込む。
ギャンブルを行うには、まず暴力で対等な立場に立たねばならない。
嘘喰いでは基本ですね。

今地球に戦争を挑んでも、まだ若い月の帝国はやがて物量に押され、敗北するのは見えている。
故にロンメルは栄光ある孤立を選ぶべきという結論に達した。

ディエスイレでも、トリファ神父が物量だけはどうにもならないって言っていましたものね。
黒円卓の魔人がいても、ドイツは第二次大戦には勝てなかったように。

ヒトラーのおヒキはイゾルデ・ゲッベルス。

前ロンメルの顔が出た時は、シュライバーにビビるルサルカみたく
ビビッていたのに随分と強気じゃないかw

ロンメルのおヒキはハンス・シュパイデル
ヒトラーVSロンメルの闘牌が始まる。


三家和(ヤルティックキャノン)

ヤルタ三巨頭の合体技。
3名のプレイヤーが同時にロンを宣言することだそうだが……
何か気が遠くなりそうなほど確率低いんだろうなぁ。

ヤルタだからヤルティックなのかw


面白かったらクリックお願いします

にほんブログ村 漫画ブログへ
スポンサーサイト



コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/1475-d841e0bb