FC2ブログ

侍戦隊シンケンジャー 第四十五幕「影武者」

この大波乱、侍たちは乗り越えられるのか?
それとも飲み込まれてしまうのか?



志葉家十八代目当主 志葉 薫

OPのキャスト覧にもシンケンレッド/志葉薫とある。

先代真シンケンレッド役は松風雅也
生身で出るのは本当久しぶりでは。


長きにわたる戦いの中、外道衆はシンケンジャーの中心である
志葉家の一族を執拗に攻撃し続け、先代レッド、十七代目の時には志葉家は弱体化していた。
先代は不完全と知りつつドウコクに封印の文字を使い、
側近達は外道衆の目を欺く為影武者を立てることに。

薫は姿を隠して封印の文字修得に励んでいたが、
影武者の影に生きるのは侍として恥とし、
死に物狂いで封印の文字を修得した。

土下座して他の家臣達に薫に仕えるよう頼む丈瑠。
源太は一人丈瑠の下に。

丈瑠
「殿様じゃない自分は始めてみた。驚くほど何もないな」



十臓は戦えればどうでもいいというスタンス。

街に外道衆が出現。

シンケンレッド、志葉薫

あー本名を名乗る名乗りがここで効いて来るわけね。

ゆっくり歩いて戦う、でも強いのが薫のスタイルのようです。

丈瑠の前に十臓が……

丈瑠
「何も無いよりはましか」




んー……心情的な部分を除けば、特に問題ないように思えるな。
つか、問題をややこしくしている元凶は丹波さんの口の悪さのような気がします。
そりゃ姫様も黙れ言うよ。こっちは家臣達と仲良くやろうと思っているのに、
丹波さんが全部台無しにしているもんな。

姫様は全くの善意でやっているんだろうし、
封印の文字が無いとドウコクは倒せないのも事実。
そして倒すなら速いに越した事はないというのも確か。

でも話の展開的には姫様は100%しくじるんだよなぁ。
そしてまた丈瑠がシンケンレッドに戻ると……これは絶対の真実です。

それでも、丈瑠と姫様をまた入れ替える必然性が見当たらないんだよな。
次回予告見ても高圧的でもなく、他の四人に歩み寄りを見せているし。
先週も例に出した、タイムレンジャーのリュウヤ隊長とは違い、
姫様には特に非が見当たらないので、どんな風に丈瑠の復活を描くのか謎です。
また話の展開で状況は変わってくるでしょうが……


次回はシタリと彦馬、
両陣営の爺さまに死亡フラグが!



面白かったらクリックお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト



コメント


外道衆が命を二つもっているため倒されると二の目で巨大化するという設定、これって言い換えると必ず巨大化しないといけない訳で現にアクマロは巨大化しました。つまり純粋な外道衆であるドウコクやシタリも巨大化させないといけない、ドウコクはともかくシタリに巨大戦闘は似合わないのでどうなるのかと思えば・・・・・・・・
東映HPで次回シタリが自分の命の一つをアヤカシに移すというかなり無茶な作戦を展開するらしいですね。「生きたいんだよ」と言いながら自分の命を削る真似をする爺様の胸中やいかに。
前作のガイアーク三大臣はやたら仲が良いので有名でしたが、六門船の三人は一見それぞれ好き勝手やっている様に見えて実はお互いの依存度はそれ以上な気がしますね。一人欠けてどうなるか・・・・・・。

何かシタリばっかりコメントすることに(空気読め)。
さすがに一条総司令みたいなアホに務まるほど甘くは無かった志葉家当主の座。過去数百年に渡って誰も修得できなかった封印の文字を身に付けたことから考えてもそうとう無茶したんじゃないでしょうかね。宇宙船にも載っていましたが彼女も苦しんだんでしょうね。
姫様は展開上必ず失敗ということですが、そうなると6人で再起不能になった姫を守って封印の文字を使ってもらう、みたいな形?
丹波さんは多分本来なら自分の生きているうちは無いだろうと思っていた「外道衆封滅を見られる」ということに「最高にハイってやつだぁぁぁぁ!WREEEEEE!」状態になっているだけですよきっと(オイ)。

展開が読めない

今晩は藍三郎さん。

まあ、考えてみれば殿様が影武者って色々伏線を張ってましたよね。
確かに殿様の歪み等を考えると納得します。最もそれに気付けなかったのは小林女史の天才的な凄まじいアイディアがなせる技でしょうね。

丹波の爺はムカつきます(ジェットマンの一条司令とメガレンジャーが通ってた高校の校長を思い出します)。早く消えろって感じですが~姫様、もう少し隠れてくれても良かったと思います。現にシンケンジャーは外道衆相手に結構有利進んでいるのにここで出ては混乱するのは気付いてほしいです。まあ、ドウコクを倒すなんて難しいでしょうがね。

殿様、かつてこれほど孤独な主人公って戦隊物でいたでしょうかね。
我輩は初めてみます。だから、シンケンジャーにはまったと思います。
次週で殿様は自分のやるべき事を思い出して欲しいですが、次週で十臓と一戦交えますが、丹波の糞爺とジイが退場は驚きました。まあ~丹波は退場オッケーですが、ジイには退場してほしくなかったです(まあ、噂では源太が退場フラグもありましたから仕方ないでしょうね。)

次々週辺りでドウコクは復活して欲しいです。まあ、最後は三途の川を地上にぶちまけてほしいですね。

それではアディオス!

ウオッチャーさんコメントありがとうございます。

> 東映HPで次回シタリが自分の命の一つをアヤカシに移すというかなり無茶な作戦を展開するらしいですね。「生きたいんだよ」と言いながら自分の命を削る真似をする爺様の胸中やいかに。

何かシタリが外道衆全体のことを考えている一番外道らしくない性格なんだよなー。


> さすがに一条総司令みたいなアホに務まるほど甘くは無かった志葉家当主の座。過去数百年に渡って誰も修得できなかった封印の文字を身に付けたことから考えてもそうとう無茶したんじゃないでしょうかね。宇宙船にも載っていましたが彼女も苦しんだんでしょうね。

そりゃあなぁ。その辺は来週辺り語られるのではなかろうか。


> 丹波さんは多分本来なら自分の生きているうちは無いだろうと思っていた「外道衆封滅を見られる」ということに「最高にハイってやつだぁぁぁぁ!WREEEEEE!」状態になっているだけですよきっと(オイ)。

いや、あれはきっと素でああなんだと思うねw

ロギーさんコメントありがとうございます。

> まあ、考えてみれば殿様が影武者って色々伏線を張ってましたよね。
> 確かに殿様の歪み等を考えると納得します。最もそれに気付けなかったのは小林女史の天才的な凄まじいアイディアがなせる技でしょうね。

レッドが殿様、というだけでも新しいのに更に影武者だったとはね。


> 丹波の爺はムカつきます(ジェットマンの一条司令とメガレンジャーが通ってた高校の校長を思い出します)。早く消えろって感じですが~姫様、もう少し隠れてくれても良かったと思います。現にシンケンジャーは外道衆相手に結構有利進んでいるのにここで出ては混乱するのは気付いてほしいです。まあ、ドウコクを倒すなんて難しいでしょうがね。

そこは正義の味方の融通の利かない部分ではありますな。
姫サイドは姫サイドでこれが正しいと信じているわけだしね。


> 殿様、かつてこれほど孤独な主人公って戦隊物でいたでしょうかね。
> 我輩は初めてみます。だから、シンケンジャーにはまったと思います。
> 次週で殿様は自分のやるべき事を思い出して欲しいですが、次週で十臓と一戦交えますが、丹波の糞爺とジイが退場は驚きました。まあ~丹波は退場オッケーですが、ジイには退場してほしくなかったです(まあ、噂では源太が退場フラグもありましたから仕方ないでしょうね。)

んー丹波は退場する気配なかったけどなー。
ジイは死亡するとインパクトもでかいし十分ありえそうだが。

松風さん、本編ではレギュラーではありませんが太夫以来の声優の顔出しですね。戦隊メンバーを演じた後、声優になった人は他にも最近の人ならデカピンクやメレの人とかいますね。そういった人同士の共演はたまにあるのでしょうな。次は誰が同じ道を辿るのか楽しみです。

Voicetersさんコメントありがとうございます。

> 松風さん、本編ではレギュラーではありませんが太夫以来の声優の顔出しですね。戦隊メンバーを演じた後、声優になった人は他にも最近の人ならデカピンクやメレの人とかいますね。そういった人同士の共演はたまにあるのでしょうな。次は誰が同じ道を辿るのか楽しみです。

メレの人も声優やってるとは知りませんでしたわw

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/1362-b0708aad

侍戦隊シンケンジャー 第四十五幕「影武者」

侍戦隊シンケンジャーの第45話を見ました。第四十五幕 影武者「丈瑠は…あの女の子の影武者ですか?」シンケンジャーの前に志葉家第十八代目当主を名乗る女の子・志葉薫が現れ、驚いた流ノ介達は彦馬に詰め寄るが、あまりの出来事に彦馬自身もどう説明していいか戸惑って...