FC2ブログ

うみねこのなく頃に 第26話「EpisodeIV-VIII sacrifice」

最終回なので、うみねこ全体のまとめ的なもの。


妾のターン!右代宮金蔵を召喚!
さらに金蔵をリリースすることで、
ゴールドスミス・ドラゴンを特殊召喚!!


俺は罠カード「金蔵は既に死んでいる」を発動!
ゴールドスミス・ドラゴンをゲームから除外する!!


見事な出落ちでした金蔵ドラゴン。

EP4もやっておいて、解かれた謎といえば金蔵が既に死んでいるということだけ。
まぁトリックとしては中々面白かったが。


ベルン&ラムダ「絶対に奇跡は起きない」

それを赤文字で言えない時点で負けフラグなんですが、
ベアトが勝っちゃうと全ての謎は魔法説で逃げられるわけで、
プレイヤー的にはバッドエンドなんだよね。


ゲームのエンディングでは、縁寿は1998年に死亡していることが判明する。
これは魔法世界における死のことなのか、
現実でも何らかの理由で死んでいるのかどうかは一切不明。


凄い勢いで端折っていたけど、2クールで収めることを考えるとそれも仕方ないし、
いちいち突っ込むのも面倒なので長い間放置していました。
「原作では~」とかつける時点で何かやる気が無くなってしまった。
アニメの利点といえば声優だけど、
それもうみねこのフルボイスのコンシューマ版が出れば消失するアドバンテージだよね。


まぁ、原作をやり始めたきっかけがアニメ化の報だったから、
それが一番大きいかな。その後「ひぐらし」も全部やったし。


このうみねこってのは、とにかく何もかもが信じられない。
目の前で起こることが現実なのか、登場人物が何を考えているのか……
信じられるのは赤文字だけ。
赤文字で特定されない限り、何もかも断言することはできない。

それを象徴しているのが魔女ベアトリーチェ。
EP1、EP2では極悪非道な魔女、
EP3では改心したと思わせてやっぱり罠でした展開、
EP4ではやはり彼女も被害者ではないのかと思わせる描写がある。
EP2以降は完全に主要人物となって作中で大暴れしますが、
逆に出番が多ければ多いほど彼女が何者なのかわからなくなる気がする。

確定していることはただ一つ、過去にベアトリーチェという実在の人物はいて、既に死亡しているということだけ。

死んだ奴も、次のEPになれば平然と生き返る。
ひぐらしのようなループ世界なのかすらも、そもそも怪しい。

この作品の根幹を成しているのは「並行世界」なんだけど、
その「並行世界」自体が魔法的な概念なので、
魔法を否定するということは、それすらも打ち消してしまうんじゃないか。
だから、結局右代宮家の人間を救うことは不可能なんじゃないかと思うんですが、
そこを言及されたことは一度も無いのよね。

全てを存在からして疑わざるを得ない世界。
この『何もかもが信じられない世界観』こそうみねこ世界の特徴だよなぁと思ったり。



そういう謎の部分も興味ありますが、ともすればその謎が霞んでしまうほどに、
エンターテインメントしている作品でもあります。
個性的な登場人物、やたらと長い罵りあい、
EP2以降どんどん激しさを増す魔法バトル、超人化する右代宮家の人間たち。
赤文字と青文字が乱れ飛ぶ、史上最も熱いのではないかと思われる推理バトル。
うみねこの魅力は、色んなネタが矢継ぎ早に飛んでくる、
エンターテインメント的な部分にあるのだと思います。



管理人の現段階での推理というか妄想はこれ。

以下反転。

六軒島で起こった真実は、
右代宮一族が遺産を巡って互いに憎しみ合い、殺し合ったというもの。

真犯人は、一人を除いた一族全員。
誰もが誰かを殺したいと思っていた。
これまで一度も、真犯人は単独であると赤文字で言われたことは無く、
どのEPも、複数の真犯人を仮定しなければ解決できない謎がある。

その酷い現実を受け容れられなかった“誰か”が、魔女幻想を生み出し、
ベアトリーチェという唯一の真犯人を設定することで、
一族を哀れな被害者に仕立て上げようとしたのではないか。

その“誰か”ってのは、唯一殺人に加担していない戦人以外には考えられない。
上位世界における戦人とベアトリーチェは実は同一人物で、
このゲームとは、現実を受け容れようとする心=戦人と、
現実を認めようとしない心=ベアトの葛藤の物語ではないかと。


あーでも最後にベアトが赤文字で「私はあなたではない」と言っているなぁ。
まぁ私程度に予測できるような真相じゃ困るんだがな。



ここからは宣伝。

原作者が書いた追加TIPS
http://umineco.info/?%E8%BF%BD%E5%8A%A0TIPS
七姉妹のバレンタインとベアトリーチェのホワイトデーは是非見てみましょう。
七姉妹のキャラがさらに広がります。
管理人は留弗夫×ベルフェゴールの浮気ペアが好きだったり。

後は天草×縁寿
これはPixivの影響なんだけど、何か絵的に合うペアだよね。


管理人はもうすぐ発売のEP6が楽しみです。もう予約もしてあります。
というかね、Pixivでガンガンネタバレされるから早くクリアしないといけないのよ。



面白かったらクリックお願いします

にほんブログ村 アニメブログへ
スポンサーサイト



コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/1339-6bc537a8

うみねこのなく頃に 第26話(最終回)『EpisodeIV-VIII sacrifice』

謎が解かれる日はくるのか? 予想通りの終わり方だけど…物足りず。うみねこのなく頃に最終回です。 縁寿がさくたろうを復活させることで...

「うみねこのなく頃に」第26話(終)

  第26話EpisodeIV-VIII sacrifice(終)ベアトリーチェとの論戦の最中、明らかになったある事実。ショックを受け、戦意を失ってしまった戦人は、ベアトリーチェからチェックメイトを宣言されてもうつむいたまま。そんな戦人を立ち直らせるため、グレーテルは、自分...

うみねこのなく頃に 第26話「Episode ? - ? sacrifice」

「俺達の殴り合いは、まだ終わってない」 本当に「意味が解らないまま終わった。」 …そんなうみねこ最終話。 ひぐらしはまだ理解が出来...

池田のなく頃に 第26話 「EpisodeIV-VIII sacrifice」

縁寿「しっかりしてよ池田お姉ちゃん! 早く魔女をやっつけて、私のところへ帰ってきて!」 池田「最終話にして明かされる驚愕...

うみねこのなく頃に 第26話(最終回)「Episode?-? sacrifice」

縁寿はゲームを再開させるために、黄金郷でお茶を飲むベアトリーチェと真里亞の下に現れた。ゲームに飽きたから止めたと語るベアトリーチェ。真里亞はこの世界には全てが存在しているから、二人きりで過ごすのだと語るが、縁寿はこの黄金郷は真里亞の本当に叶えたい願いは...

うみねこのなく頃に 第26話「EpisodeIV-VIII sacrifice」(最終回)

最後まで何がなにやら(^_^;) 家族を取り戻す…縁寿自分が死んでは意味ないんじゃ さくたろうを復活させたのはGJでしたがいかんせん最終回(泣) ベアト様復活! ノリノリバトラも復活w …チェス版セリフがなかったのがざんねん。 ベアト様は最後ドMになってた...

うみねこのなく頃に 第26話(最終回)「EpisodeIV-VIII sacrifice」

真里亞の顔芸も今日で見納め! 魔法の力を取り戻した縁寿は、マリアとベアトリーチェのいる黄金郷へ! て、なんで!? 省略されてるけど...

うみねこのなく頃に 第26話 EpisodeIV-VIII『sacrifice』(最終回)

sacrificeされたのは縁寿ということなんでしょうかね。 彼女の犠牲があればこそ、次EPへ続くことができたんでしょうけど …予想通り、ひとまずスッキリ終わるというよりは 思いっきり「散」までひっぱってくれるラストでした(汗) TVアニメ「うみねこのなく頃に」コレク...

うみねこのなく頃に第26話『episode ?-? sacrifice』

色々な観かたの出来るアニメでした^^;

うみねこのなく頃に 第26話「Episode ? - ? sacrifice」(最終回)

TVアニメ「うみねこのなく頃に」コレクターズエディションNote.03 [DVD](2009/12/23)釘宮理恵堀江由衣商品詳細を見る 右代宮 真里亞とベアトリーチェ...