FC2ブログ

BLEACH 第251話「闇の歴史!最凶の死神、誕生」

響河を陥れたバカ死神三人は響河に殺されました。
これについては同情の余地無しだな。


響河は潔白を証明する術を完全に無くしてしまった。
今までは何もしなかったが、刀を抜かぬ者を殺めたのは大罪。
これで響河の処刑は確定的に……

だから事前にはっきりそう言いましょうよw


響河
「銀嶺……分かったぜ、あんたも一緒だ!
奴らと同類だ!
味方みたいな振りをして、俺に近づいて、油断させて……
でも、心の中では……
どうせあんたも、俺の力が疎ましいんだ!!」


声が同じ声のレーベン大尉っぽくなったwww


村正が銀嶺をすり抜けた……

響河
「銀嶺貴様! 心を鎖すな! 結界を外せぇ!」
「お前をやるのは一番最後にしてやる!
斬りたい連中は山のようにいるからな!」


頭の牽星箝を斬る響河。

普段真面目な奴が敬語を捨てて暴言を吐く姿は最高ですw
千葉一伸氏のいかれボイスがたまらんwwww


死神を殺しまくる響河。
過去の事を忘れて前の事を見て生きるように言う村正。

んー村正は、不遇な響河に同情して牢から出しただけで、
響河を利用してどうこうという考えはなかったんかな。

響河の声が聞こえなくなった。


響河にあっさり斬られたポニーテールの死神がかわいい。
声の出し方からして男かな。

響河による死亡者は、数十名を越えた。
その前に隊長格が出ろよwww

響河に立ち向かうには、奴の力を認識した上で心を鎖すより他に術はない。
攻撃を防ぐには、相当の霊圧と強靭な精神力が必要、その上でなお、刃を交える者。

山本
「儂が貴殿と共に響河を封じよう」


ようやく重い腰を上げる爺様w

爺さまがまともな対応するだけで驚いちゃうじゃないかw


流魂街の罪なき者まで斬るようになった響河。

響河
「ソウルソサエティ全土に教えるためだ」
「この世界から俺を弾いた愚かさと、
俺の力を止められぬ死神どもの無力さを」



響河
「刀なら黙って俺に従っていればいいんだよ!」


何てドメスティックバイオレンスwww
響河は村正を足蹴にする。

爺様二人と対峙する響河。


響河
「理想などこの世に存在せぬ。
理想の先にあるのは、それを叶えることのできないという絶望だけだ。
だが、絶望は己の真の力を解放する。
絶望こそが己の箍を外し、心を思うがままに解き放ってくれる」

「力ある者だけが全ての秩序を創る。
例え、その力が黒く醜いものであったとしても、
勝ち残りさえすれば、その黒こそが、正義の色となるのだ!」



響河2

響河
「お前らをいつか叩き斬ってやりたいと思ってたんだ!!」


縛道の四、灰縄で響河の腕を拘束。

村正を解放しようとするも出来ない響河。


銀嶺

四本の黄金の槍によって、爺様二人に封印される。

先週の次回予告は、爺さま二人がコンビで戦うことだけは当っていたわけか……

珍しくまともに仕事をした山爺www


山本

やる時にはやる男山爺。最も本当に必要な時しかやらないのが困り者ですが。


響河
「村正ぁぁぁぁぁぁ!!」


響河は封印されました。

村正を刺したのは封印される寸前という時助けに来なかったからなのね。
村正は聞こえなかったらしい。


響河

響河
「お前は俺にとってただの刀。道具に過ぎん。
道具ごときが、うぬぼれるな!!」


村正に刀を振り下ろす響河。そこに白哉が止めに入る。


一護とルキアは見ているだけ……まぁ村正を助けに行く義理はどこにもないわけだけどもw


白哉

白哉
「自らの斬魄刀を道具と呼び捨て、手に掛けるとは。
貴様に死神を語る資格など無い」


白哉の目的って、朽木家の汚点である響河を確実に始末することなのか?
白哉の性格からすりゃ一番許せないタイプの人間だろうからな。


次回千本桜が猿でも分かる解説をしてやる。

人任せかよw
視聴者もよく分かってないので是非お願いしますw


とりあえず分かったことは、
村正は今シリーズのラスボスではなく
ヒロインだったということですねーw
斬られる寸前に目を閉じるとかどんだけヒロインだよ、と。

一時期は山本総隊長がヒロイン候補だったけども。


白哉2

牽星箝について説明を受ける若い頃の白哉。
置鮎さんの演技が若い。

銀嶺
「今からそれをどのように着こなすか考えておくが良い


白哉
「爺さまはどちらに牽星箝をつけていらっしゃるのですか?」


逃げる爺さまww
まさか無くしたんじゃ……それとも久保先生がデザインの段階で付け忘れてたかw


響河の暴走はバカ死神と上層部の無能が原因だろうけど
一度転落した後はもう弁護の仕様が無いぐらい外道でした。
ここまで行っちゃうとむしろ悪党として清清しいね。
レーベン大尉みたく豹変キャラは大好きだから。
まぁレーベン大尉を知っている私からすれば、もっとハッチャケてもよかったと思いますがw
白哉にボコボコにやられて欲しい。

白哉ファン的にはラスト数秒と死神図鑑の方が重要だった一話でしたなw


面白かったらクリックお願いします

にほんブログ村 アニメブログへ
スポンサーサイト



コメント


なんで村正は封印されなかったんだろうと思ってみたり

>響河を陥れたバカ死神三人は響河に殺されました。
>これについては同情の余地無しだな。

まあ、確かにねえ…

>だから事前にはっきりそう言いましょうよw

お前(=銀嶺)に足りないもの…ソレは、早さが足りない!
うん、言ってみたかっただけなんですけどね

言う事言う事遅いんですよね、要は

>声が同じ声のレーベン大尉っぽくなったwww

レーベンより救いがねえですがね

>村正が銀嶺をすり抜けた……

山じいがやった引き籠り術と似たようなもんですかね

>頭の牽星箝を斬る響河。

決別の証ですかね

>普段真面目な奴が敬語を捨てて暴言を吐く姿は最高ですw
>千葉一伸氏のいかれボイスがたまらんwwww

力に飲まれて暴走って言う点では天狼と似たような感じでしょうかね
知らないと解らないでしょうけども

>んー村正は、不遇な響河に同情して牢から出しただけで、
>響河を利用してどうこうという考えはなかったんかな。

村正の見る目が変わりそうですな


>響河による死亡者は、数十名を越えた。
>その前に隊長格が出ろよwww

出し惜しみするのが基本の様ですな

>爺さまがまともな対応するだけで驚いちゃうじゃないかw

THE・日頃の行いwww

>流魂街の罪なき者まで斬るようになった響河。

完全に暴走モードですね

>何てドメスティックバイオレンスwww
>響河は村正を足蹴にする。

ココまで変りますかね…

>響河
>「お前らをいつか叩き斬ってやりたいと思ってたんだ!!」

常日頃から思ってたのか
暴走モードになってから思ってた事なのか…

>先週の次回予告は、爺さま二人がコンビで戦うことだけは当っていたわけか……

予告ナレーションがマトモに効いたのって久々ですな

>珍しくまともに仕事をした山爺www
>やる時にはやる男山爺。最も本当に必要な時しかやらないのが困り者ですが。

必要であってもやらない時が多気もしますがねwww

>村正を刺したのは封印される寸前という時助けに来なかったからなのね。
>村正は聞こえなかったらしい。

斬魄刀の声が聞こえないっていうのは剣八様と同じで御座いますが
最初から当てにしてない彼(当てにする必要もない?)彼と
自分から殻に閉じこもっておいて逆切れする響河とは比べ様もないですな

比べるだけ失礼か

>村正に刀を振り下ろす響河。そこに白哉が止めに入る。

コイツと剣八様はホントにオイシイとこ持って行きよりますなあ

>一護とルキアは見ているだけ
>……まぁ村正を助けに行く義理はどこにもないわけだけどもw

否定はいたしません

>白哉の目的って、朽木家の汚点である響河を確実に始末することなのか?
>白哉の性格からすりゃ一番許せないタイプの人間だろうからな。

前にシャレで白哉の父親とか言ってみたけど、
マジでシャレにならんかもしれんですなあ
…母親が再婚してれば話は別ですが

>次回千本桜が猿でも分かる解説をしてやる。
>人任せかよw

説明とか苦手そうですしね

>視聴者もよく分かってないので是非お願いしますw

問題は千本桜がちゃんと説明できるか否かですな…
巌霊丸の方が適任だったのかも…もうリタイア済みですけども

>斬られる寸前に目を閉じるとかどんだけヒロインだよ、と。

言われてみれば確かにそうだwww
もうそうしか見えないかも

>一時期は山本総隊長がヒロイン候補だったけども。

ジジイよりも遥かにマシですな

>牽星箝について説明を受ける若い頃の白哉。
>置鮎さんの演技が若い。

ソレだけ幅広いって事でしょうかね

>逃げる爺さまww
>まさか無くしたんじゃ
>……それとも久保先生がデザインの段階で付け忘れてたかw

牽星箝は貴族だけがつけるのを許されるのであって
つけるのが義務じゃないんだから、逃げる必要はない筈
統学院時代の恋次のリアクションから、朽木家専用ってわけではなさそうだし

未だに逃げる理由が理解出来てない…
無くしたというのであれば、寧ろ納得できたりwww

>響河の暴走はバカ死神と上層部の無能が原因だろうけど
>一度転落した後はもう弁護の仕様が無いぐらい外道でした。

村正も響河も明らかな被害者ですね

なまじ長生きだから思考の更新が出来ないって事ですかね?
無能が上にいると運百年そこにいちゃうもんだし

>白哉にボコボコにやられて欲しい。
>白哉ファン的にはラスト数秒と死神図鑑の方が重要だった一話でしたなw

否定はしません
俺は白哉ファンではないですが

Lapis lazuliさんコメントありがとうございます。


> お前(=銀嶺)に足りないもの…ソレは、早さが足りない!
> うん、言ってみたかっただけなんですけどね
>
> 言う事言う事遅いんですよね、要は

今になって言うなよ……ってのが多いですねw
わざとわかりにくい言い方してんじゃねぇかってぐらい伝わりにくいw


> レーベンより救いがねえですがね

彼は彼でなんか女性に関するトラウマが会ってあんな性格になったらしいが……


> 山じいがやった引き籠り術と似たようなもんですかね

爺さんの死神は皆使えるんだろうかw


> 村正の見る目が変わりそうですな

元から微妙にいい奴ぽく見せてはいたが……あくまで微妙に、ね。


> 出し惜しみするのが基本の様ですな

そこんところは何年経っても全く変わってないw


> 常日頃から思ってたのか
> 暴走モードになってから思ってた事なのか…

認めてくれない不満が一気に爆発したとか。


> 必要であってもやらない時が多気もしますがねwww

爺さまの「必要」ってのは、いよいよ自分か世界の危機に直結した時だけで、
多少けが人が出るとか、誰か陥れられるとか、そのぐらいなら大した事じゃないんですw


> コイツと剣八様はホントにオイシイとこ持って行きよりますなあ

こういうのは実力のあるサブキャラの特権ですねw


> 前にシャレで白哉の父親とか言ってみたけど、
> マジでシャレにならんかもしれんですなあ
> …母親が再婚してれば話は別ですが

まぁ、原作の設定を大きく変えるようなことはしないので、それは無いと思いますよ。


> 問題は千本桜がちゃんと説明できるか否かですな…
> 巌霊丸の方が適任だったのかも…もうリタイア済みですけども

実況:一護、ルキア、解説:千本桜になったりしてw


> 言われてみれば確かにそうだwww
> もうそうしか見えないかも

あれは狙いすぎだと思ったw


> ソレだけ幅広いって事でしょうかね

今は何かと大人の男性が多いだけに……
まぁ手塚部長は中学生なのに全然若々しく聞こえませんがwww


> 牽星箝は貴族だけがつけるのを許されるのであって
> つけるのが義務じゃないんだから、逃げる必要はない筈
> 統学院時代の恋次のリアクションから、朽木家専用ってわけではなさそうだし
>
> 未だに逃げる理由が理解出来てない…
> 無くしたというのであれば、寧ろ納得できたりwww

そういやそうか。


> 村正も響河も明らかな被害者ですね
>
> なまじ長生きだから思考の更新が出来ないって事ですかね?
> 無能が上にいると運百年そこにいちゃうもんだし

それは言えてるかも。
村正は響河を牢から出したこと。
響河は自分を嵌めた人間をあっさり殺しちゃったこと。
小さな過ちが積み重なって今の結果になったみたいな。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/1336-f3734b54

BLEACH#251「闇の歴史!最凶の死神、誕生」感想

「響河、過去を捨て未来へ進もう。」しかし、その声は届くことはなかった。「闇の歴史!最凶の死神、誕生」あらすじは公式からです。味方の死神の策に陥り、牢に入れられてしまった響河。何とか脱出に成功するが、そこで響河は自分を裏切った死神たちを斬ってしまう。その...