FC2ブログ

うみねこのなく頃に 第13話「Episode III-II gambit」

19年前、ベアトリーチェは実在した!

若い頃の楼座登場。
いや今も若いですけど。


屋敷の外には狼がいる……

実は六軒島には本当に狼がいて、
ラストで毎回生き残りがグチャグチャの死体になるのは、
狼に食い殺されたという説もあり。


六軒島には九羽鳥庵という隠れ屋敷が実在する。
1967年の六軒島の隠し屋敷に、
人間としてのベアトリーチェが存在した。


少なくとも、人間のベアトリーチェという名前の人物が
金蔵に囲われていたのは間違いない事。


ベアトリーチェ死亡!!
死に顔がやけにリアル。

間違いなく死んでいる!!
この六軒島に19人以上は存在しない!



つまり魔女を否定し、人間犯人説を主張するなら、
18人の中に犯人がいることを認めざるを得なくなる。

ベアトリーチェは犯人ではない。
これを否定するなら、ベアトを蘇生させるしかなく、それでは魔法説になってしまう。

むしろこの情報は、現実世界における何故こんな事件が起こったか
魔女世界における何故ベアトリーチェはこんなゲームを行うのか
つまり動機面を解き明かすのに重要なファクターだと思われる。
人間ベアトリーチェこそは現実世界と魔女世界の謎を解くための鍵、かもしれない。

例えば戦人は実は金蔵とベアトの息子とか。


終盤戦どころかまだ前半なんですけどね。


ロノウェと源次。

是非もなし!!

金蔵丸焼け。
EP1と同じ死に様です。

煉獄七姉妹の長女ルシファー

煉獄の七杭を見事打ち破ったなら、五人を決めさせてやろう

嘉音ルシファー

EP2を経てレベルアップしたのか七杭相手でも互角以上に渡り合う。
絶対に当たる杭を防ぐ方法は、自ら当たること。

七杭を打ち破ったなら=全員打ち破ったなら

傲慢のルシファー
嫉妬のレヴィアタン
憤怒のサタン
怠惰のベルフェゴール
強欲のマモン
暴食のベルゼブブ
色欲のアスモデウス


ルシファーは七姉妹最弱。

百裂きにしてやる!!

シャノンバリアー!

ベアト
「ぬあああ!いらいらするぜぇ!!
家具のくせに妾よりも完成されたような、
達観したようなこと言うんじゃねぇ!!
家具が!楽に死ねると思うなよ!
てめぇはめちゃくちゃぐちゃぐちゃに、
生きながら醜く潰してやるからよ!!
あひゃははははは!!」



「その未練があなたの正体……」「哀れね」

紗音はベアトの本質に気づいているのかもしれない。
紗音も嘉音も現実世界で存在が確定しているのに対し、
ベアトは所詮幻想に過ぎない。
起こることが確定している殺人を、
面白おかしく彩っているだけの存在なのだと……


紗音と嘉音を楽に死なせてやる源次。
源次はロノウェが引導を渡す。

郷田あっさり死亡。
ベルゼとの絡みは無いのかと思ったがそういや原作でもなかった。
EP3の目玉はルドベルフェと霧レヴィだから。


熊沢バリアー!!
サバリアーですね。


な…なにい
なんだこれは熊沢の皮膚がひびわれて
まるでさなぎが脱皮でもするかのようにはがれ落ちてゆく


あああ~~~~~っ
バ…バカな老いた皮膚がすべてはがれ落ちて
その下から現れたこの美女は…!!
まぎれもなく先代ベアトリーチェだあ!!
 



天秤座の童虎wwww


EP3やっている時に大笑いしたイベント。

次回、黄金聖闘士黄金の魔女同士の対決が始まる。


源次の本名は呂ノ上源次。
魔女側の登場人物は、ベアトを含めて現実にいる人物をモデルにしているのでは。
ロノウェは若い頃の源次、先代ベアトは若い頃の熊沢とも考えられる。

EP3冒頭で、ベアトの前に現れた先代ベアトは熊沢かもしれない。
あのシーンの魔女幻想は実に容易く粉砕できる。
結局どうあっても壷は壊れてしまうのだから、
先代ベアト、熊沢が猫が壷を壊したと嘘をついただけの話なのだ。


面白かったらクリックお願いします

にほんブログ村 アニメブログへ


スポンサーサイト



コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/1136-9bcdca24

うみねこのなく頃に 13話「EpisodeIII-II gambit」

ベアトリーチェを死なせてしまったと告白したローザ。 TVアニメーション 「うみねこのなく頃に」 コレクターズエディション Note.01 [DVD](2009/10/23...

うみねこのなく頃に 第13話「Episode3-2 gambit」

隠し屋敷の女性。

うみねこのなく頃に 第13話「Episode III - II gambit」

TVアニメーション 「うみねこのなく頃に」 コレクターズエディション Note.01 [DVD](2009/10/23)堀江由衣小野大輔商品詳細を見る 前半はベアトリーチ...

うみねこのなく頃に 第13話 「EpisodeIII-II gambit」

ベアトリーチェを死なせてしまったと告白するローザ。 20年前、家を飛び出したローザは森の奥に棲んでいたベアトリーチェと出会った。 ...

うみねこのなく頃に 第13話 「EpisodeIII-II gambit」

うみねこのなく頃に 第13話 「EpisodeIII-II gambit」 ベアトリーチェを死なせてしまったと告白するローザ。 20年前、家を飛び出したローザは森...

うみねこのなく頃に 第13話「EpisodeIII-II gambit」

うみねこのなく頃にの第13話を見ました。EpisodeIII-II gambit「そうよ、ベアトリーチェは私が殺したの。隠れ屋敷で暮らしていた彼女を私が死なせてしまったのよ…。あれは多分20年くらい前だった――。お母様に酷く叱られ、私はお屋敷を飛び出したの。六軒島を出てどこ...

池田のなく頃に 13話「EpisodeIII-II gambit」

~前回までのあらすじ~ タモリの支配から逃れるために、あえていいともに出演することを選んだ池田。 小栗旬からの紹介でテレフォンショ...

うみねこのなく頃に 第13話 EpisodeIII-II gambit

 この世界って一体何なのかなあ…。  ん~…。見当外れの予想かもしれないけど、一

うみねこのなく頃に EpisodeIII-II「gambit」

今回は女性率が高かったですね! 若い楼座と人間のベアトは可愛かったし、七杭も全員集合。 それにしても、七杭全員性格がきつそうなので...

「うみねこのなく頃に」13話

Episode 3-2 gambit 今回は人間として実在したベアトリーチェの過去と、 ファンタジーに大きく寄った第一の晩が展開されました。 重要な話だけあ...

「うみねこのなく頃に」第13話

  第13話EpisodeIII-II gambit金蔵の屋敷に飾られた石碑には、彼の黄金の隠し場所を示すとともに、連続殺人を連想させる不吉な言葉が刻まれていた。その碑文を現実のものとするかのように、右代宮一族が六軒島に集まった日の夜、惨劇が始まる。一族の者たちや使用人...

うみねこのなく頃に 第13話「EpisodeIII-II gambit」

ヤングローザキタ(。A。) かわええо(ж>▽<)y ☆ 何かローザさん年バラしてたような(^_^;) ベアトさん殺しちゃったといってましたが、 ベアト様自分で足踏み外してorz でも人間から解放されたので、ローザに感謝してましたね。 ベアト様劇場開始~ 生...

うみねこのなく頃に 第13話「Episode III - II gambit」

「私はあの子を待っているのです」 第一の晩の生贄として、金蔵達が選ばれる話。 今回は熊沢が先代ベアトリーチェである事が発覚した訳で...

うみねこのなく頃に 第13話 『EpisodeIII-II gambit』 感想

   楼座は、ベアトリーチェは昔死んだと...その経緯を話した。    楼座がまだ学生の頃、母親に怒られ屋敷から出ようとした事があったそうな。  だが、この六軒島から出る事は不可能。  それでも、屋敷からとにかく逃げ出したかった楼座は、...

うみねこのなく頃に 第13話 「Episode III-II gambit」

もう、死体以外は信じませぇーーーん! それが最後の拠り所だよ・・・ という事でうみねこのなく頃にの第13話感想です。 さていつも通り...

(アニメ感想) うみねこのなく頃に 第13話 「Episode III - II gambit」

TVアニメーション「うみねこのなく頃に」キャラクターソング vol.1クチコミを見る 前回楼座が放った一言「ベアトリーチェは私が殺した」は衝撃的でございましたが、実際には彼女が直接手を下し殺したわけではござまいせんでした。まあ、不幸な事故と言えばいいのでしょう...

うみねこのなく頃に 第13話『Episode III-II gambit』感想

うみねこのなく頃に 第13話『Episode III-II gambit』より感想です。 突きつけられる真実。

うみねこのなく頃に 第13話「EpisodeIII-II gambit」

ロリローザかわいい! ええぇΣ(ОД○*)20年前!? 楼座さんアラフォーなんですね。 ベアトリーチェを殺しました! ローザの突然の告白...