FC2ブログ

咲 -Saki- 第17局「悪夢」

絶望のどん底……


福路

「華菜、私はあなたに失望したことなんて一度も無いわ」
「キャプテン……!」


福路6

「最初からお前に
何か期待したことも無いのだからな」




池田

「悪夢だし……」

天江衣に振り込みまくり、
点数も精神も名門風越の名も
ズタズタのボロボロにされた風越大将、池田。
彼女に逆転の目はあるのだろうか……


ちなみにこれはムダヅモ無き改革のブッシュ親子ネタ。



和曰く、咲はまだ本調子ではない……

優希
「愛し合う者同士はお互いの
僅かな変化さえ感じてしまうもの……!」



池田3

池田
「いいですかキャプテン、
私の休憩時間には来ないでくださいよ!
勝ってたら調子に乗ってしまいそうですし、
万が一負けてたら泣いちゃいそうですから」


よく自己分析が出来ているね。


池田2

池田
「終わってから、思いっきり褒めてください!」



福路

福路
「約束を破って来てしまったわ。
でも、言葉が見つからないの。
ただ、一緒にいるだけじゃ、駄目かしら」



池田4

池田
(また、この人を泣かせてしまった……)


聖母の抱擁

風越陣営はつらいねぇ……


加治木
「私は大将戦を戦う器ではないのかもしれない……」


それは謙遜以外の何物でもないよw
むしろ他の連中だったら池田の二の舞にされる可能性もあったし。


加治木

桃子
「鶴賀の大将は加治木先輩以外いませんから!!」

「ワハハ」

何か加治木先輩が普通に笑うのを見たのは初の気がする。


桃子

今回はかじゅが攻め手に回る番

ステルス能力はあくまでミスを誘発する効果しかないから、
魔物二人の運命制御には効かないだろう。
池田は効くかもしれないが、衣に集中攻撃を受けている
池田をさらに攻撃するのは自殺行為だし……


衣

管理人も好きないちごオレ

他のメンバーが休憩時間に百合的な絆を深めていく中、
衣の相手役はカツ丼さんです。
まぁ管理人はこの組み合わせも好きだけどな。

この会場にいる人間の中では、衣と麻雀で
唯一まともに戦える相手であり、そういう意味では繋がりがある。

この後はフジタも相手にしてやろうと挑発する……
今戦っている三人は前座に過ぎないわけですね。


衣2

セクハラ雀士


藤田

仲良くニコチンといちご牛乳を吸うプロ級雀士ふたり。

藤田
「お前さ、そろそろ麻雀を打てよ」
「お前のは打っているんじゃない。
打たされているんだ」


天江衣の特性を現す一言。

つかカツ丼さんさりげに衣に負けフラグ植えつけてないか?
まぁ本人は衣にも麻雀を楽しんで欲しいという親心なんだろうが……



和


(相手が怖くて戻って来れないなんてことは……
宮永さんに限ってそんなこと、ありえません!)


相手が怖くて逃げ出す主人公って誰かいたっけ?
ラッキーマンぐらいしか思い浮かばない。


咲

またしても咲は道に迷っていました。


和2


「あの時のあなたは、中学生大会のチャンピオンだった
私のプライドを粉々にしたんですよ!」


当初はプラスマイナス0麻雀で散々舐められ、
本気で戦ったら圧倒的な強さでボコボコにされた。

何か天江衣に対する池田や一と似た境遇ですが、
原村さんはそこからが芽生えたんですね!


「あの日のあなたは、どこへ行ってしまったんですか!!」
「あの、自信に満ちたあなたは!!」


確かに天江衣は強い。
だけど原村和は知っている。
誰よりも強烈に彼女の麻雀に惹かれたからこそ、理解している。

宮永咲の本当の強さは、
まだまだこんなものではない……!



和3

さりげに何をやっているんだ原村さんんんん!!

あまりに咲の火付きが悪いので胸を触らせて強制着火ですか!
逆セクハラ雀士ですか!

いいぞもっとやれ。


和4


「私達、約束しましたよね!」


約束の指きり。
アニメでは指まで嘗めるほど原村さんにとっては重要なイベント。


咲2

和5


「ずっと原村さんの試合を見てたから……」


この辺りは原作より百合度パワーアップしているね。
最近影の薄かった主役カップルの面目躍如といったところか。
改めて思うけど原村さんって本当ガチだなぁ。そこがいいんだが。


和6

大急ぎで戻りましょう!!



加治木2

この戦いが終わったら……

一体何なんだろうこのフラグは……



思い出せ、私……
思い出せ……
私がここで戦っているわけを……



和1

和3

和8

全部原村さん絡みの回想シーンw
他の部員は完全スルーw

いやぁ、宮永咲はこうでなくっちゃ!!


咲7

原村さんに認められた、
自信に満ちた私を……!




咲3

咲の目つきが変わった!!

生死を賭けた戦いに臨むに相応しい、冷たい眼光だ。



全国に行けるのは一校だけ!
二日間の長きに渡った戦いも、
ついに天王山、ファイナルゲーム!!


後半戦開始!


後2回の親で点数を稼ごうとする池田だが……


速度の緩急が異常すぎる。
牌だけでなく、こちらの心までかき回されているよう……


ぜんまいのように回る透華のアホ毛。


加治木3

全員面前……

初っ端から海に引きずりこまれる三人。


衣3

三回目の海底撈月!!


衣4

休憩時間で百合分を補給した三人であったが、
それを嘲笑うかのような天江衣の海底撈月。


依然、力の差は歴然としている。
決して自分の相手がセクハラ雀士だったことを妬んでいるわけではありません。


夜食を取るカツ丼さん
これで三食全てカツ丼ですね。

海底どころか全てが異常!
他の三人は国士無双以外では聴牌できない!

完全に近い一向聴地獄!!


清澄から見れば、嶺上開花の可能性が残っていた……
だが、その無に近い可能性を信じる者はいない。

ただ一人を除いて……!


咲4

気をつけろ衣……

そいつはまだ生きている!!

冷たい表情で赤いオーラを出す咲がえらいカッコいいです。



「わぁーい、衣の親番だーっ!
さいっころっ、まわれ~~」


親が大好きな衣。



(フジタが先刻希代なことを抜かしていたな。
衣が麻雀を「打たされている」――だって?)


烏滸言(おこごと)を!!

烏滸言の「烏滸」ってのは「烏滸(おこ)がましい」のおこ。


衣9


(ならば見せてやる、闇の現(うつつ)を――)



池田
「まるで悪夢だし……!!」


弱気になった池田を衣の炎は容赦なく焼き尽くす!


衣5

フィンガー・フレア・ボムズ!!

また振り込んだ!!

12000のダメージを受ける池田。


池田の目が死んでいる……!!

こうなると状況は更に悪くなるばかり……

ドブに落ちた犬は沈めろ、それが勝負の鉄則だから!


そして……

バーニングクリメイション!!

またまた振り込んだ!!

集中爆撃を喰らう池田!

池田残り12600……!!


この点差と残り局数では、
手を高く仕上げる上にそうそうオリることもできない。

だがそれゆえに天江衣からも読まれやすい。

このままでは搾り殺されるぞ!!

いよいよ危惧していた事態が現実のものに。
ただ一人の生き残りを決めるこの戦い、
池田が死ねばトップの龍門渕高校が優勝し、
他の二人も道連れとなって消えることとなる!




カイザーフェニックス!!


池田5

火だるまになる池田


三回目の海底撈月に続いては、
池田の三連続振り込み!!

ポンポンポンポン振り込んで、
お前は振り込め詐欺の被害者かァ――ッ!!

天江衣の炎の集中爆撃
心の折れた池田は、戦場で動けなくなった兵隊のようなもの。逃れる術は無し!!

「水」の力で全員の手を封じ込め、「火」の力で点差を広げていく。
これが五大元素を支配する衣の実力……!


風越を狙い撃ち!

その気になれば、風越をトバすこともできるのに、
天江衣はわざと手を安くした!!



衣6


「塵芥(じんかい)ども、点数を見よ。
汝(うぬ)らに生路無し!!」


龍門渕高校 187900
清澄高校   113200
鶴賀学園    98900
風越女子        0


風越は0点ぴったり!!

ついに点棒を残らず搾り取られた池田。

0点ちょうどで終了するかどうかはルールによる。
今大会ではジャスト0点なら続行。

誰かがツモ和了りして風越がマイナスになれば、龍門渕高校の優勝が決定する。

そして、ツモができないということは、
咲の嶺上開花が封じられた!


衣はこうやって相手の心を折りに来る。
相手が自分自身で負けの烙印を押すように。
どうやっても敵わない、そういう格付けを見せつけるために。


咲5

だがそんな絶望的な状況下にあって、咲は笑っていた……


衣は四連続和了、前半戦からは六連続!!
まさにラッシュ!!



池田6

風越は0点ジャスト

生きてはいても、死と隣り合わせ!


衣7

0点の池田を1点でも削れば、暫定トップの龍門渕高校の優勝は確定。
ゆえに全員から点数を取るツモ和了りしたらその瞬間に敗退する。
点数を稼ぐには池田を除く他の二人から奪わなければならない。

当然、衣が池田を攻撃したら三人まとめて死亡!!

咲と加治木は70000点以上の点差を埋めるだけでなく、
崖っぷちの池田をも守りながら
戦わなければならないのだ……!!


和了を封じ込める能力による拘束に加えて、
点数による拘束……
ツモ和了りはできない、そもそも和了ることすら殆どできない。
二重の拘束は、嶺上開花を初めとする逆転の一手を尽く封じ込める!



(役満自体は無理じゃないみたいな会話ですね……)


デジタル派の原村さんはこの超次元麻雀にまだついていけない模様。


池田8

池田7

寒い……みじめだな……

もはや言葉も無い……

あえてトドメを刺さずに生殺しにされた。
今の点数を象徴しているように、全てを失った抜け殻のような池田。

そして今になって聴牌できるように……
でも点棒が無いからリーチもかけられない。

咲は嶺上開花を和了ることは出来ない。



「和了れまい、
然為(さす)ればお前は即敗滅!!」


確かに咲は和了れない。
でも……和了る奴は他にいる!!


池田が槍槓(チャンカン)を和了った!!

倍満で16900点!!
今大会二度目の槍槓、
決勝戦初の和了りで窮地を脱出!!


直撃を受けた咲は涼しげな表情のまま。
和了った池田本人が一番動揺している。


しかし衣は気づいていた……


衣8

咲がこれを故意にやってのけたことを……!

衣にとっての咲の呼び名は清澄の嶺上使いなんですね。

カンを連発する咲は、相手には槍槓を打たれやすい打ち手である。
だが、これを逆に考えれば……
槍槓を打たせやすい打ち手とも言える。

そんなの狙ってできるわけがない……


咲6

でも狙ってやっちゃうのが宮永咲なのだ!!

和了ったのは池田なのにスポットは完全に咲に当たっている。

嶺上開花キラーというべき槍槓を
まさか窮地を脱出する為に利用するなんて……!

例え咲であっても、十八番の嶺上開花が使えない以上、
勝ち目は無に等しいのかもしれない……
ならば、先に嶺上開花を封じている、天江衣の二重拘束を破る!
それが勝利への第一歩……

二重拘束を破る手段は至って簡単、池田が点数を稼げばよい。
しかし今までの流れを見るに、池田が自力で和了る可能性は無に近い。
また衣に振り込んで今度こそジ・エンドかもしれない。

ならばあえて自分自身に槍槓を打たせる!

前半戦で加治木が咲に差し込んだのと似たような技ですが、
咲を意を汲み取って加治木が振り込んだ時とは明らかに違う。

咲と池田の間に意思の疎通はない。
完全に池田が槍槓を和了れるように誘導していた!

これが宮永咲の新たなる必殺技、
池田コントロール!


池田が0点になった時、咲は笑っていました。

でも冷静に考えれば、
この状況は腹を抱えて爆笑してもいいぐらいの幸運と言える。
本来0%だった勝機が、一気に1%以上になったのだ。

はっきり言って、どれだけ圧倒的優位にあっても、
あそこで風越をトバさなかったのは衣の致命的なミス。


先週の池田の凡ミスなど比較にもならない。
勝てる勝負を手放す以上のミスなど存在しない。

100%の勝機を99%にすることは、
99%の勝機を1%にするよりも重いミスなのだ。


0%と1%の間は、
無量大数を持ってしても
埋められないほどの差があるのだから……!


可能性が低いってことは、ゼロじゃない。


ついに反撃の狼煙が上がる!



6巻の内容突入。
6巻買ったけど、ここから怒涛の燃え展開が始まります。

しかし今のペースでやっていると後三話もストックが無いんだが……
原作でもいまだに完結しておらず、8月中に多くて2話進む程度。
アニメでは8月中に決勝戦が終わることを考えると……

アニメオリジナルの結末を迎えることはほぼ確定です。

ハイペースで引き延ばしが無いからこそ今の面白さを持続できているだけに
アニメがどう決着をつけるのが、唯一の不安点でもあり……


この記事がちょうど記事番号1000番でした。


面白かったらクリックお願いします

にほんブログ村 アニメブログへ
スポンサーサイト



コメント


>>「あの日のあなたは、どこへ行ってしまったんですか!!」
「あの、自信に満ちたあなたは!!」
このセリフ、「オレの前で無様なデュエルは許さん!!」って言ってたキングを思い出した。微妙に似てるかも...

衣がウィラコチャラスカに見えてきた。池田の点を0にした時とかまさにポーラスターオベイ...

プレイヤさんコメントありがとうございます。

> このセリフ、「オレの前で無様なデュエルは許さん!!」って言ってたキングを思い出した。微妙に似てるかも...

親友で互いに切磋琢磨し合うライバルって点では同じですしね~。


> 衣がウィラコチャラスカに見えてきた。池田の点を0にした時とかまさにポーラスターオベイ...

ライフ1ぴったりとか、0点ぴったりとか不思議な凄味を感じますね。
いかにもボス敵が使いそうな技だ。

藍三郎さん、初めまして、初コメントです。

打たされているんだ
気をつけろ衣……  そいつはまだ生きている!!
のぼせている衣を警告する藤田プロの台詞2発。
試験にでるので覚えておきましょう(笑)
といっても、衣は完全スルーですがね・・・

kakoさんコメントありがとうございます。

> 藍三郎さん、初めまして、初コメントです。

はじめまして~


> のぼせている衣を警告する藤田プロの台詞2発。
> 試験にでるので覚えておきましょう(笑)
> といっても、衣は完全スルーですがね・・・

警告と言っても意味が分かりづらいので
警告になっていないという……w

池田が、池田がぁあああ!!そして・・・ついに!?

>優希「愛し合う者同士はお互いの僅かな変化さえ感じてしまうもの……!」

野郎はただ黙してみてるがいいわッ!つか出てくんな!

>池田(また、この人を泣かせてしまった……)
>聖母の抱擁
>風越陣営はつらいねぇ……

さらに凹む池田・・・。

>今回はかじゅが攻め手に回る番

桃は受けがいいかな・・・w

>管理人も好きないちごオレ

昔は好きだったんだけど最近は甘すぎるような・・・年とともに味覚が変化したのかなぁ。
学校帰りの一杯が上手かった。特にこのような季節は。

>天江衣の特性を現す一言。つかカツ丼さんさりげに衣に負けフラグ植えつけてないか?まぁ本人は衣にも麻雀を楽しんで欲しいという親心なんだろうが……

うん、私もそう思いました。
何、この負けフラグw
絶妙というか絶望的なタイミングw

>和「あの時のあなたは、中学生大会のチャンピオンだった私のプライドを粉々にしたんですよ!」
当初はプラスマイナス0麻雀で散々舐められ、本気で戦ったら圧倒的な強さでボコボコにされた。何か天江衣に対する池田や一と似た境遇ですが、原村さんはそこから愛が芽生えたんですね!

・・・恥辱で愛に目覚める。和さんは真性のMということですね!

>さりげに何をやっているんだ原村さんんんん!!

第三野球部だったか、アスナロだったか忘れたけど似たようなシーンがあった。
違いといえばおにゃのこ同士ということだねw

>思い出せ、私……
>思い出せ……
>私がここで戦っているわけを……

すべては愛のために・・・

>ぜんまいのように回る透華のアホ毛。

タケコプターかと思いましたw
掻き回すとかけているのね・・・。

>全員面前……

いきなり床上浸水か!w

>冷たい表情で赤いオーラを出す咲がえらいカッコいいです。

羅王とか界王拳とか?

>衣「わぁーい、衣の親番だーっ!さいっころっ、まわれ~~」

ただのコドモにしか見えないワンシーンw

>フィンガー・フレア・ボムズ!!

フレイザードw

>バーニングクリメイション!!

キルバーンw

>カイザーフェニックス!!

出でよ!ラーの翼神竜ッ!!w
でも咲はスクエニですw

>火だるまになる池田

ここら辺、マジで泣きそうでしたw(自分)
酷ぇ。

>その気になれば、風越をトバすこともできるのに、天江衣はわざと手を安くした!!

これ、一種の負けフラグw
一歩vs沢村編の沢村w
余裕をぶっこくと酷い目にあうわけです、はい。

>0点ちょうどで終了するかどうかはルールによる。今大会ではジャスト0点なら続行。

スト2みたいw
勝利してライフスコア0とかありましたw

>風越は0点ジャスト

池田の魂が灰になっとるw
目が・・・もう・・・w

>寒い……みじめだな……

今まさに何もかも奪われようとしています。
一に続くセクシー衣装ですw

>池田が槍槓(チャンカン)を和了った!!倍満で16900点!!
今大会二度目の槍槓、決勝戦初の和了りで窮地を脱出!!

ここはシビれたw
つ、ついに咲が!!

>ついに反撃の狼煙が上がる!

咲の不敵な笑みがステキすぎるw

今週はマジで面白かった。まさに危機一髪、起死回生。
そして咲が昔の鬼のような力を発揮する刻が来てしまったようです。
コミックのCMを見る限りでは衣驚愕!咲懐古、再生みたいな感じだったし。
次回が待ち遠しいですね。

>この記事がちょうど記事番号1000番でした。

おめでとうごさいます!!!

ヘーローさんコメントありがとうございます。


> 野郎はただ黙してみてるがいいわッ!つか出てくんな!

そのまま作者に忘れ去られて消えないかなぁと思ってたり。


> 桃は受けがいいかな・・・w

このカプは特に攻守が決まってないようなんですね。


> 昔は好きだったんだけど最近は甘すぎるような・・・年とともに味覚が変化したのかなぁ。
> 学校帰りの一杯が上手かった。特にこのような季節は。

つかジュース自体最近じゃあまり買わなくなったなぁ。


> うん、私もそう思いました。
> 何、この負けフラグw
> 絶妙というか絶望的なタイミングw

やっぱりあの台詞って負けフラグですよねぇ。


> ・・・恥辱で愛に目覚める。和さんは真性のMということですね!

未知なるカリスマに惹かれた……みたいな。


> 第三野球部だったか、アスナロだったか忘れたけど似たようなシーンがあった。
> 違いといえばおにゃのこ同士ということだねw

うーむ、どちらも知りません。
でもこういうのやって許されるのって女性同士だけだよね。


> タケコプターかと思いましたw
> 掻き回すとかけているのね・・・。

あ、そうだったのかw


> 羅王とか界王拳とか?

和了る確率を倍化させるのですね。


> 出でよ!ラーの翼神竜ッ!!w
> でも咲はスクエニですw

最後のは大魔王バーンですよw
ダイの大冒険はドラゴンクエスト、即ち旧エニックス産なので 繋がりはある……
って今思いついたんだけど。


> これ、一種の負けフラグw
> 一歩vs沢村編の沢村w
> 余裕をぶっこくと酷い目にあうわけです、はい。

やらかしてしまいましたなぁ……w


> スト2みたいw
> 勝利してライフスコア0とかありましたw

そんな状況ってありうるんですねぇ……
ある意味パーフェクト勝ちより凄い。


> ここはシビれたw
> つ、ついに咲が!!

この辺は意外性もあって熱い展開ですねぇ。



> 咲の不敵な笑みがステキすぎるw
>
> 今週はマジで面白かった。まさに危機一髪、起死回生。
> そして咲が昔の鬼のような力を発揮する刻が来てしまったようです。
> コミックのCMを見る限りでは衣驚愕!咲懐古、再生みたいな感じだったし。
> 次回が待ち遠しいですね。

原作読んでてもこの辺は凄く面白いものな~
うん、大体その予想で合っていますw


> おめでとうごさいます!!!

ありがとうございます~w

画像転載やばいだろう…

Re: タイトルなし

著作権側から申し立てがあればすぐに対応するつもりです。
近頃は特に戦々恐々している。

キャラソンゲットだぜ!

>「最初からお前に
>何か期待したことも無いのだからな」
>「悪夢だし……」

www

>よく自己分析が出来ているね。

以外と冷静なのかw

>桃子
>「鶴賀の大将は加治木先輩以外いませんから!!」
>「ワハハ」

かじゅがカマボコに毒されてるだと!?ww

>他のメンバーが休憩時間に百合的な絆を深めていく中、
>衣の相手役はカツ丼さんです。
>まぁ管理人はこの組み合わせも好きだけどな。

カツ衣良いですよねー

>仲良くニコチンといちご牛乳を吸うプロ級雀士ふたり。

嫌過ぎる光景だw

>原村さんはそこから愛が芽生えたんですね!

原村さん超ポジティブww
まー全国を賭けて戦う敵ではないですしね。
密かに衣×一も好きです。愛は芽生えないでしょうがw

>この戦いが終わったら……

>一体何なんだろうこのフラグは……

冷静に考えますとこの残りの水また持ってきますからね?

>全国に行けるのは一校だけ!
>二日間の長きに渡った戦いも、
>ついに天王山、ファイナルゲーム!!

21世紀枠ぐらい用意しておけよ・・・

>池田の目が死んでいる……!!

池田ァア!イキ(ry

>ポンポンポンポン振り込んで、
>お前は振り込め詐欺の被害者かァ――ッ!!

www

>これが宮永咲の新たなる必殺技、
>池田コントロール!

池田wwwうぇwww(涙)咲ひでぇw

>アニメがどう決着をつけるのが、唯一の不安点でもあり……

もう20人全員全国出場で良い気がしてきた。

>この記事がちょうど記事番号1000番でした。

おめでとうございます!

プラスαさんコメントありがとうございます。


> 以外と冷静なのかw

麻雀打つ時も色々思考を巡らすタイプみたいですからね。


> カツ衣良いですよねー

カツ衣!
この言い方は思い至らなんだ。何かカツ丼そのものを思い浮かべてしまうw


> 原村さん超ポジティブww
> まー全国を賭けて戦う敵ではないですしね。
> 密かに衣×一も好きです。愛は芽生えないでしょうがw

強者に惹かれるのは性別関係ない人類共通の感情ですからw
私は衣・池田も好きだね。ボクサーとサンドバックの関係だけど。


> 冷静に考えますとこの残りの水また持ってきますからね?

そうかもしれない……


> 21世紀枠ぐらい用意しておけよ・・・

まぁ全国に出ても他チームの噛ませにされる
可能性が高いことを考えると……


> 池田wwwうぇwww(涙)咲ひでぇw

勝負とは元来非情なものですから……
むしろ池田的には命の恩人?w


> もう20人全員全国出場で良い気がしてきた。

どんだけ主催者長野びいきなんだよw


> おめでとうございます!

ども~~w

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/1000-2a3d5b4a

咲-Saki- 第17話「悪夢」

自信に満ちたこんな咲を待っていた

咲-Saki- 第17話 「悪夢」

      こ い               と き 衣が百合に目覚めた瞬間。 結局、咲はおしっこに行けずに衣の海の中で...

咲 -Saki- 第17局 「悪夢」

 池田がかわいそうなお話でした。ちょっとボロボロにされすぎですね。いじられキャラっぽいので仕方ないのかも知れませんけど。

咲‐Saki- 第17話「悪夢」

「思い出せ。 原村さんに認められた、自信に満ちた私を」 それぞれの仲間に支えられ、後半戦に挑む話。 相変わらず、池田はフルボッコ状...

咲-Saki- 第17話「悪夢」

前半終了、衣の独走に対極者はぼろぼろです(^^; 泣いてる池田には福路が、加治木は桃子に励まされる。 和は咲をさがすが…って迷子か(...

咲‐Saki- 第17話 「悪夢」

[[attached(1)]] ||<#FFFFFF'style='font-size:18pt;font-family:恋文ペン字;color:#FFAAEA'``とある百合カップル~風越編~|| 前半戦だけで、もうボロボロな池田。 さすがの福路キャプテンもフォローできない状態(^^; とりあえず、抱きしめて

咲-Saki- 第17話「悪夢」

「生きてはいても、死と隣り合わせ」なわけで、持ち点をゼロにされ、まさに「もうやめて!池田のライフはゼロよ!」状態の池田ちゃん。首の皮一枚でなんとか生かされていると言った所でしょうか。

咲‐Saki- 第17話 「悪夢」

[[attached(1)]] ||<#FFFFFF'style='font-size:18pt;font-family:恋文ペン字;color:#FFAAEA'``とある百合カップル~風越編~|| 前半戦だけで、もうボロボロな池田。 さすがの福路キャプテンもフォローできない状態(^^; とりあえず、抱きしめて

(アニメ感想) 咲 -Saki- 第17話 「悪夢」

咲-Saki- 1 初回限定版 [DVD]クチコミを見る 天江衣の圧倒的な強さで前半戦が終了。他校を寄せ付けない点差を稼ぎ、独走状態となった。ショックを隠すことができない対局者たちの前に各校の仲間が駆けつける。池田には福路が寄り添い、加治木を桃子が激励し、咲は和と手

咲-Saki- 第17話「悪夢」

咲-Saki- 第17話「悪夢」 約束 前半戦が終わり、5分間の休憩。美穂子は「泣いてしまうかもしれないから」と池田から来ないように言われていたが心配で池田の傍に。 加治木ゆみはモモとのひと時。弱気になっていた自分を励ましてくれたモモに感謝すると、モモは真っ赤に

咲 -Saki- 第17話 感想

 咲 -Saki-   第17話 悪夢 感想   このままでは原作に追いついてしまう!   -キャスト-  宮永咲:植田佳奈  原村和:小...

咲-Saki-第17話『悪夢』の感想レビュー

池田のHPが文字通り0になってしまうお話です。 いくら実力に差があっても、ここまでコケにされてしまうと流石にへこみそうな件ww 前半終了後、池田は福路さん...

咲-saki- 第17話「悪夢」

最新6巻の話に突入いたしました。 あと2~3話で原作追いつく可能性大!!

咲-saki- 17話「悪夢」

咲はおトイレを済まさないと大変なことになりますよ(^^; それよりも、池田はさらなる悪夢を見るのか・・・ 咲-Saki- 1 初回限定版 [DVD](2009/...

華菜 -kana- 第17局 「悪夢」

椎野アナ「チームの流れに、水を差す!!!というこいつが悪い池田でございます。控室の深堀あたりは、あきれて物も言えない感じでしょう。...

咲 -saki- 第17話「悪夢」

残酷な余裕。

咲 -Saki- 第17局『悪夢』

中々燃える展開だったけど…華菜はあまりにも哀れですねぇ(涙) 衣の標的にされた上、殺さず生かさず状態に追い込まれ それも計算の内というトコロが「恐ろしい子!」であります。 咲-Saki- 3 [DVD]ポニーキャニオン 2009-09-02by G-Tools

咲 -Saki- #17「悪夢」

今週の池田2 まだだ・・・まだ池田の地獄は終わらない。 そしてついさっき発売された6巻の内容にも突入。6巻感想の内容と被っていても何...

咲-Saki-【第17局】『悪夢』

テンパイ即リー(ry あ、6巻好評発売中! まだ買えていない私は負け組みorz 原作でも大将戦は終わっていないそうですね。 これはアカギの...

咲‐Saki- 第17話「悪夢」

THE 夢のヒットスクエア キャラソン対局編(2009/07/29)TVサントラ宮永咲(植田佳奈)商品詳細を見る 「咲ーSAKI」(6巻)が発売されました。メロ...

咲-Saki-#17

会場から飛び出す咲の全速力っぷりに笑ってしまいました(笑) 果たして咲は無事にトイレに行けるのか! 咲-Saki-第17局「悪夢」の感想です~ 愛する者とのつかの間の逢瀬 咲と和、加治木ゆみと東横桃子、池田華菜と福路美穂子、それぞれに良いシーンでしたね。 ...

咲-Saki- 第17局 「悪夢」 の感想

咲-Saki- 6 (ヤングガンガンコミックス) by G-Tools サブタイ通り池田にとっては悪夢そのものでした

咲-Saki- 第17話「悪夢」

原作6巻まで読んじゃった~ …アニメやばくね?(終わらせ方的な意味で) オイラ試験期間中だった~ …単位やばくね?(汗) つーことで簡易感想。 衣の圧倒的リードで前半戦終了。 休憩タイムは各校それぞれ百合百合タイム♪ 衣だけ藤田プロ(^_^;) テレモモに...

咲 -Saki- 第17話 『悪夢』 感想

   大将戦前半は終了。   咲と加治木の善戦もあったが、やっぱり前半戦に目についたのが天江衣の怒涛の猛攻。   2連続海底などで、場を支配する衣のやり方に、他の3人は有効な打開策が打てず、衣の思う間がまま、大差をつけられて前半は終了してしまった...

咲 -Saki- 第17話 「悪夢」 (アニメ感想)

アニメ 咲 -Saki- 第17話 「悪夢」 咲-Saki- 1 初回限定版 [DVD](2009/07/15)植田佳奈小清水亜美商品詳細を見る 残るは後半戦・半荘のみ 団体戦の勝利...

咲-saki- 第17話「悪夢」

誰が言い出したか知りませんが、 “公的資金注入”とは上手い例えですwww

咲-Saki- 第17話「悪夢」

今回も池田が泣かされちゃうんでしょうか!? なんか可哀想なんですけど・・・(´;ω;`) どこに行っても池田ァ扱いなのはどうしてw 前...

咲-Saki- 第17話 『悪夢』 感想

咲-Saki- 第17話 『悪夢』より感想です。 絶望の窮地を救うのは・・・